2019年07月20日

高校生の夏休み朝5時から勉強のススメ

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ

このブログは未来を生きる高校生と
その親に向けて書いています。

夏休みが始まります。
これから8月下旬まで
約1ヵ月ちょっとの間学校の授業のために
早く起きずに済む期間です。
(学校によっては休み中も補習等で登校させたり
夏合宿と称して宿泊勉強をする学校もあります)

しかし基本的には自由な時間を持てる期間が夏休みです。
すると時間管理のできない生徒は
夜中まで起きてろくでもない事を続け
午前中いっぱい寝ているという不規則で
最低な時間の使い方をする人がたくさんいます。

受験生でその様な時間の使い方をする人に
来年の大学入試で自分の行きたい本当の志望校に
合格できるわけがありません。

この夏時点で自分のセルフマネジメントができない人に
希望に満ちた来年の春が訪れることはないと
断言しておきます。



朝5時起き勉強法とは
夏休みの勉強で最も効果の高い勉強法です。
朝は1日の内で一番脳の活動が活発になる時間です。
前日に勉強した内容を睡眠中に整理した脳で
勉強が始められれば
前日の勉強の復習が30分ほどで出来て
その上計算問題も英単語記憶も
一番クリアーな状態で勉強が出来るので
朝5時からの2時間は
夜4時間勉強する以上の効果があります。


まず目覚ましを4:50にセットして
目覚ましが鳴ったらサッと起きてください。
グズグズして寝床から出られない状態では
もう1日がだらしなくなります。

机の上には夜のうちに
朝一番で勉強する内容をセットしておいて
起きたら冷たい水やスポーツドリンクを飲み
すぐに勉強モードに入ってください。

そのまま2時間勉強すれば
1日勉強の1/3は終わったようなものです。
朝食後学校がなければ3時間勉強
午後少し昼寝をした後
また3時間勉強
これで8時間勉強が終わります。

受験生は夜に2時間勉強をすれば
1日10時間勉強が出来て
かなりの効果的な受験勉強が出来ます。
そして夜は11:00には寝てください。
6時間睡眠は必須です。

このような勉強スケジュールが組めるのは
朝5時起き2時間勉強があるからです。
この夏を有意義に過ごすためにも
朝5時起きを習慣にしてください。


朝に勝負ができない受験生は
どんな勉強をしても結局自分に負ける
結果しか手に出来ないと心得てください。



サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
国公立大学に行くためには
1 今の勉強法を変える
2 勉強する
このことが大事です。


高校3年生はセンター試験全教科を指導します。
高校2年生は新たに始まる「共通テスト」への対策
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 学習の時間管理