2019年11月30日

中学1・2年生が3学期に勉強で突き抜けるために

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ

このブログは未来を生きる高校生と
未来を生きる高校生と
その親に向けて書いています。


中学1・2年の期末テストが終わり
成績も帰り始めている事でしょう。
学校の成績は中学でも高校でも
一度その序列ができてしまうと
なかなか大逆転をする大番狂わせは起きないものです。
それは人の安定志向に関係します。

上位に安定すると上位にいることが普通になります。
もしも上位の生徒が何かの理由で成績が落ちると
安定志向が崩れて居心地が悪くなり
無意識に何が何でも上位に戻るように行動し
自然に上位に戻る事になります。

下位にいると下位の場所が心地い場所になります。
もしも下位の生徒が何かの間違いで成績が上がると
その場所は居心地が悪く自然に勉強しないなどの
怠慢をくり返しすぐに成績は元の悪い位置に戻ります。

今回の期末テストで成績が悪かった生徒は
今までの居場所に心地よさを感じています。
だからどんなに努力しても
結局は自分の一番居心地がいい場所に
戻ってきます。


ではどうすれば今まで成績が悪かった人が
3学期に一気に成績を上げることができるか
と言えばそれは自分自身の成功体験を
勉強に生かす工夫をすることです。

誰でも何かの分野で
ちょっとした成功体験を持っています。
マンガの内容ならすべて語れる
ポケモンの数をすべて言える
ゲームならだれにも負けない
と言った何気ない事でもいいので
それを自分の成功体験として思い出してください。
人は何かに夢中になると
その知識は飛び抜けたものになります。
そしてもしも勉強でそれができたら
どうなるのか想像してみてください。
想像できなければ自分の好きな有名人で
活躍している人の努力を想像してください。
きっと誰も考えられないくらいの
努力をしているでしょう。

そうしたらあなたもそうなりたいと
心で思って勉強のやり方を変えましょう。
勉強は人に言われてやっている間は
絶対に伸びることはありません。
自分で努力をして初めて成績は伸びます。


そのための勉強法を教えます。
学校の教科書ワークを答えを横において
最初から解き直してください。

英語と数学は受験のための主要教科ですの
この2教科は必ず最初から始めてください。
12月から始めれば1月の終わりくらいには
学年全部の問題が解けるようになっているはずです。
そして3学期の期末テストも
同じ勉強法で教科書ワークのテスト範囲を
すべて覚えてしまうくらいやり込んでください。
きっと3学期には学校の成績が今まであとは全く違う
レベルに変わっているはずです。



サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
サクセス式受験指導は
志望大学別完全個別指導
受験全教科指導
曜日・時間無制限のフリーコース制
指導料は講習等追加料金一切なしの固定制
です。


高校2年生は新たに始まる「共通テスト」への対策
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 勉強法

2019年11月29日

高3生センター試験までやってほしい事

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ

このブログは未来を生きる高校生と
その親に向けて書いています。


12月になると高3生はセンター試験まで
あと1か月半になります。
この時期になってまだ
模試の成績が思わしくなくて
合格可能性をクリアーしていないと
かなり追い詰められて勉強を諦めてしまう
人もくらいこの時期のプレッシャーは
想像を絶するものがあります。

そのような人が陥る最もマズいミスが
新たな参考書や新たな問題集に手を出す
根本的な間違いです。
これでは一層混乱を招き
皿のわからない箇所が増えて
修正できないくらいの精神状態に追い込まれます。


この時期の高3生に絶対してほしい勉強があります。
それはセンター試験の過去問を
5年から10年分試験科目のすべての問題を
完全に憶えてしまうくらいくり返し反復し
問題を見たらすべての解答と解法を再現できるくらい
完璧に完成してほしいのです。

この勉強は問題の解答をまる憶えするのではありません。
解答にいたる道筋をすべて理解して
再現するレベルまで覚えることが目的です。

英語は大問1と大問2のアクセント・語句問題を
10年分すべて丸暗記してください。
大問3から大問6までの問題は
何度も解いて英文のすべてを覚えるまで
くり返してください。

数学は数1Aと数2Bとも問題を見たら
答えにいたる道筋を解答解説を見て
すべて完璧に再現できるまで
その道筋を覚えてください。
数学はこれを5年分すべての問題で行ってください。

理科も数学と同じです。
問題を見たらその答えにいたる道筋を
解答を見てすべて覚えてしまいましょう。
理科が苦手な人そして理科で90点を狙いたい人は
過去問を10年分まる憶えしてください。

社会は問題を10年分解答を問題に書き込んで
問題を見たら答えがすべてわかるまで
完璧に憶えてください。
社会は過去問の問題を10年ぶんまる憶えしただけで
センター本番で80点が取れる教科です。

国語は古典漢文を10年分まる憶えすることです。
問題を見たら答えが分かるようになれば
センター本番でも6〜7割は得点できます。
現代文は5年は問題を解いて
答えの見つけ方を分かってください。

「センター過去問は過去問であって
その問題はもう2度と出ることはない
だから過去問を解くのは無駄だ」
と言う人がいますが何という勘違いをしているのか
試験の本質を分かっていない人の発言だと思います。

また過去問を実力を試すための腕試しという考えで
1回だけ解いてどれだけできるかを試す人もいますが
この人も過去問の使い方を分かっていません。

過去問とは今回どんな問題が出るのか
その傾向を探り
問題を解くときの解法の技術を身に付ける
万能の試験対策なのです。

もしも今来年のセンター試験に向けて
まったく点数が取れないと悩んでいる人がいたら
過去問を徹底的に研究して過去問の研究の
プロになってください。
そのための時間が1か月半あると思い
今から始めてください。




サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
サクセス式受験指導は
志望大学別完全個別指導
受験全教科指導
曜日・時間無制限のフリーコース制
指導料は講習等追加料金一切なしの固定制
です。


高校2年生は新たに始まる「共通テスト」への対策
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 大学受験

2019年11月28日

勉強法が分からなければ参考書の使い方を徹底する

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ

このブログは未来を生きる高校生と
その親に向けて書いています。


受験勉強の成果は勉強の仕方で決まります。
決して授業が上手い塾や予備校の先生の
授業をいくら聞いても
自分で問題集を解いて地力をつけない限り
テストで点数を取ることはできません。

受験に必要な知識を覚えるために
最良の参考書を反復しながら
その内容をすべて覚えてしまう勉強が
最も受験に適した勉強なのです。

しかし受験に結果を出す勉強の仕方は
学校では教えてくれません。
もちろん塾や予備校でも教えてくれません。
模試も塾や予備校に勉強が出来ないと相談したら
もっと授業をたくさん取りましょうと
授業に出ることを勧められるだけです。

では自分に合った勉強法は
どうすれば見つけられるのでしょうか。
まずは使用する参考書の「本書の使い方」を
徹底して読んでその使い方を完璧に使うことです。

多くの高校生が参考書や問題集を始めると
とにかく問題を解くことに精一杯になり
「本書の使い方」などは読み飛ばしてしまうでしょう。
しかし実はそこに重要な勉強法の
ヒントが書いてあるのです。

「入門英文解釈の技術70」の利用法には
・単語の品詞を推定しながら文の構造を考えましょう。
・自分で和訳してみましょう。
・解説を読みポイントとなる文法の要点を確認しましょう。
・全文を訳を見ながら自分の和訳を添削しましょう。

などどのようにこの参考書を使って勉強するのか
丁寧に解説が加えられています。
この参考書を使う時は
まず利用法をしっかり読んで
その通りに使うことが重要です。

数学の「チャート式」なら
基本例題・重要例題・補充例題の
扱い方や難易度が一目でわかる
コンパスマークなどの説明があるので
それをしっかりと読んで自分の目的のレベルに
届くための例題の選び方などを
最初に知っておくことは勉強を始める前に
必ずやっておくことです。

「入門英文解釈の技術70」や「チャート式数学」は
受験勉強には欠かせない参考書です。
しかしその使い方を知らないで勉強を始めると
参考書を使う効果を最大限に生かせないことになり
受験結果にも影響を与えます。
今使っている参考書の「本書の使い方」を
すぐにしっかりと読んで理解をしてから
効果的な勉強をしてください。



サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
サクセス式受験指導は
志望大学別完全個別指導
受験全教科指導
曜日・時間無制限のフリーコース制
指導料は講習等追加料金一切なしの固定制
です。

高1・高2の冬期講座の体験を募集しています。
サクセスの冬期講座は無料講座です。
定員がありますのでお問い合わせはお早めに。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 勉強法