2019年12月31日

成績を上げる自己肯定観を変える方法

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ


このブログは
未来を生きる高校生と
その親に向けて書いています。


高校生の自己肯定観は
大学受験やキャリアに大きく影響します。
自己肯定観が低い人と
自己肯定観の高い人では
同じ能力でも問題を解いた時には
自己肯定観が低い人は
「間違っているかもしれない」と言う不安から
計算ミスや記入ミスが起きて
30%も得点が低くなる
傾向があることが分っています。

自己肯定観が低い人は
自分の過去の出来事の悪い場面を
思いだす傾向が高く
自己肯定観が高い人は
自分の過去の出来事のいい場面を
思い出す傾向が高いのです。

実はその場面と言うのは
同じ場面であることが多いのです。
つまりある場面の思い出を
いいと捉えるか悪いと捉えるかは
その人の癖でもあるのです。


サクセスでは自己肯定観が低く
特に高校で勉強や学校生活が
上手く行かない生徒の
進学指導を行っていますが
まず行うのが
自分の中学時代の出来ごとで
象徴的なことをいくつか思い出してもらい
そのことをどう思っているか話してもらいます。

するとある出来事をネガティブな思い出として
記憶している場合が多いです。
思い出の記憶がネガティブだと
自分はダメな人間だという
ネガティブな思考が癖になってしまい
それが自己肯定観が低い原因になります。

思い出は意味付けです。
ある出来事に悪い印象を持つか
いい印象を持つか
たったその違いがそれ以降の自己肯定観に
大きな影響を与えます。

自分の思い出の記憶を
いいい印象に変えた途端
自己肯定観がよくなる事例がたくさんあります。

サクセスでは中学・高校生の
ネガティブな思考を変えて
学校の成績や受験勉強をいい方向に
変える指導を行っています。

サクセスの無料相談に関する
お問い合わせはお気軽に電話で
お申し込みください。


サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
サクセス式受験指導は
志望大学別完全個別指導
受験全教科指導
曜日・時間無制限のフリーコース制
指導料は講習等追加料金一切なしの固定制
です。


高校2年生は新たに始まる「共通テスト」への対策
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明



夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 生き方を学ぶ

2019年12月30日

高2生は今すぐに行きたい大学の赤本を買おう

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ

このブログは未来を生きる高校生と
その親に向けて書いています。


高2生は2021年の受験改革に振り回されて
何をしたらいいのか困っている人もいるでしょう。
しかしセンター試験が「共通テスト」に変わろうと
記述問題が無くなろうとやることは一つです。

それは自分の目指す大学の試験に合格して
2021年の4月には目指す大学の学生になることです。
そのためにあと1年何をするかが重要です。

もしもあなたが最短距離で大学に受かる術を
身に付けたら今行けたらいいなと思っている
大学のさらに1ランク上の大学に行けます。

あなたが今やらなくてはいけないのは
最短距離で大学に合格する勉強の仕方を
身に付けることです。
それは行きたい大学の入学試験を
どうすれば合格レベルに上げられるのか
その勉強の仕方を身に付ける方法です。

それが書いてある本が「赤本」です。
赤本とは「大学入試シリーズ」といって
全国ほぼすべての大学の試験状況や過去問が
納められている本です。

しかし赤本を買うのは通常は受験生となる
高3生か浪人生です。
しかも多くの受験生が「直前の力試し」のために
志望校の赤本を解くのです。
そして問題の難しさにパニックになって
もうその時は時間切れアウトです。
これでは完全に受験勉強の作戦負けです。

そうならないためにも高2生のあなたがすることが
お正月のお年玉で自分の志望校の「赤本」を
買ってくることです。
そしてどんな傾向の問題が出るのかを把握して
これからの受験勉強の方向性や戦術を決めるのです。

赤本には志望校攻略のヒントとなる情報が
ぎっしり詰まっています。
それをいかに引き出して受験勉強に活かし
志望校合格を確実なものにするか
「赤本を制する者は受験を制する」
と言っても過言ではないのです。


赤本を使う目的は5つあります。
1 入試傾向を把握する(受験勉強のイメージをつくる)
2 自分の弱点を知る(志望校に合わせた勉強法を知る)
3 実力を測る(残された課題を見つける)
4 問題の形式に慣れる(問題処理能力を高める)
5 本番の戦術を立てる(本番で実力を100%発揮する)

このような勉強が高2の今から出来れば
1年後には今の生きたい大学の
1ランク上の大学が志望校に変わります。

まずは今行きたい大学の赤本を買って
それをいつも見える自分の勉強部屋の
机の上において自分が行く大学に行っている
イメージを高めてください。


サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
サクセス式受験指導は
志望大学別完全個別指導
受験全教科指導
曜日・時間無制限のフリーコース制
指導料は講習等追加料金一切なしの固定制
です。


高校2年生は新たに始まる「共通テスト」への対策
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 大学受験

2019年12月29日

模試がC判定でも大学に受かる人と落ちる人の違い

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ

このブログは未来を生きる高校生と
その親に向けて書いています。



今は冬期講習の真っ最中っです。
高2生も1年後の受験のために
今から受験準備のために冬期講習を
受けている人もいるでしょう。

そして来年は高3生になると
学校や予備校で定期的に模試を受けて
自分の志望校の合格までにどのくらいのレベルが
必要なのかを毎回測ることになります。

模試は志望校合格可能性を測る「モノサシ」として
最適な試験だと思いがちですが
しかし実際には模試がC判定でもD判定でも
自分の行きたい大学に受かる人がいます。
一方模試の判定に従って志望校を下げて
不本意ながら模試の合格レベルの大学に
進路変更をする人もいます。


受験勉強の目的はあくまで「志望大学合格」であって
模試の成績を上げることではありません。

例えば模試でA判定をもらっても
志望校の過去問を解いて合格点に達しない人は
受験本番でしくじる可能性がかなり高いと
言っていいでしょう。
逆に模試でC判定の人でも志望校の過去問を解いて
合格点を上回っていれば
受験勉強は順調に行っていると言えます。

つまり志望校の合格可能性を測る「モノサシ」
としては模試の判定よりも志望校の過去問の方が
はるかにアテになるです。
しかしほとんどの受験生が
模試の偏差値や判定を気にするあまり
「模試でいい成績をとるための勉強」つまり
「模試依存型の勉強」に傾いてしまうのです。


模試を受けることで全国順位や
相対的な実力などを知ることができます。
しかしそれはあくまでも「指標の一つ」であって
模試の結果で志望校の合格可能性を測るのは
目的地を確認せずに走り出すようなものです。
模試の結果を気にするあまり
例えば志望校では出題されない英文法や
アクセント問題に力を入れたり
時間と労力をかける意味のないものに
振り回されることになります。


受験勉強の目的はあくまでも
「志望校合格」です。
志望校に合格するためには
入試本番で合格点をクリアすればいいのです。

ではそのためには何をすればいいのか
それが過去問を徹底的に間違わなくなるまで
問題をつぶす勉強をすることです。
サクセスの指導はまさに
センター試験過去問と志望校の過去問を
徹底的にやり込む勉強です。

現高2生なら1月から始めて
高3の夏までには一応の勉強が終わる
ペースで受験勉強を進めます。

そのためにまずは超基礎参考書で
受験基礎力をつける勉強を
夏までに終わらせて
その後センター試験の過去問解きを
秋から始めますので
高2生の方はお気軽にサクセスの
受験指導にお問い合わせください。




サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
サクセス式受験指導は
志望大学別完全個別指導
受験全教科指導
曜日・時間無制限のフリーコース制
指導料は講習等追加料金一切なしの固定制
です。


高校2年生は新たに始まる「共通テスト」への対策
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 大学受験