2020年02月29日

学校緊急休校こんな時こそ勉強の土台つくりを

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ

このブログは未来を生きる高校生と
その親に向けて書いています。


新型肺炎の影響で全国の学校が
3月の1か月間休校になる見込みです。
この休みは長い場合4月の新学期が始まるまで
40日くらい続き第2の夏休みのような
期間になります。

学校の生徒はこの間原則家で過ごすことになり
勉強の遅れや入学試験への影響など
計り知れないダメージがあると思われます。

しかしこんな時こそ騒々しい世間に背を向けて
しっかり勉強する出来る人間になりましょう。
その勉強はテストのための勉強ではなく
□の枠に答えを入れる穴埋めワークではなく
しっかりとした勉強の土台をつくる勉強を
して欲しいのです。

その内容はこれから話します。
40日の間で勉強の土台をつくる勉強ができれば
高校受験でも大学受験でも相当の基礎力が身に付きます。
基礎力はスポーツで言う基礎体力です。
どんなスポーツでも専門技術を練習する前に
しっかりとした基礎体力をつくる練習をします。
基礎体力があればその後の専門練習は楽に身に付きます。


その勉強の基礎体力とは国語力です。
数学を解くための理解力も
英語の長文を読むための読解力も
すべて国語力が勉強の土台になります。
学校が休みになったら数学や英語の
問題演習を繰り返しやるのはもちろん
時間をつくって国語の長文問題を
解く練習をしてください。

その際しっかりと問題文を読んで
問題文に何が書いてあるのか読解をしながら
問題を解いてください。
まずは自分の感覚で答えを出して
答え合わせをして間違いを見つけます。
正解と自分の解答に違いがあれば
なぜ間違ったのかを確認しましょう。
そして解説を読んで正解にいたる考えを
身に付けて次の問題で自分の答え方を
修正しながら正解に至るように練習をします。

決してしてはいけない答え方に
問題文を読まないで設問から先に読んで
設問に近い部分の問題文を読み飛ばしながら
答えを出すやり方です。
それで正解してしまうと
しっかりとした読解力が身に付かないで
ある程度のレベルで点数が取れなくなります。

勉強の土台を作るとはしっかりとした
勉強の仕方を身に付けることです。
このやり方は最初は時間がかかり
手間と面倒さから楽をして答えを出す
安直な答え方をしてしまいます。
学校が休みになり時間があるこの時期に
速く正確に文章を読む読解力を身に付ければ
新学年になったころには確実に正解を出せる
本物の実力が身に付きます。

しっかりとした読解力はすべての教科の基礎です。
基礎を身に付けた人はどんな応用問題にも
対応できる学力が身に付くのです。


現在新型肺炎による学校の休校という
異常事態が起きていますが
サクセスは3月中は基本的には通常営業を行います。
生徒にはマスクの着用をお願いします。
塾内は毎日アルコール消毒で清掃を徹底します。
空気清浄機は大型のものが稼働しています。
3月の体験希望者は予定とおり受け付けますので
お気軽にお申し込みください。
不安なことや詳しい説明はお気軽にお問い合わせください。


サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
サクセス式受験指導は
志望大学別完全個別指導
受験全教科指導
曜日・時間無制限のフリーコース制
指導料は講習等追加料金一切なしの固定制
です。


高校2年生は新たに始まる「共通テスト」への対策
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明


夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 一生涯の勉強

2020年02月28日

社会に出て役に立たないAI読みをやめよう

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ

このブログは未来を生きる高校生と
その親に向けて書いています。


今年の受験シーズンももうすぐ終わります。
そして2021年からは大学受験が大きく変わり
センター試験に代わり大学入学共通テストが始まります。
その変化は必ず高校受験にも影響をします。
その変化は時代の変化に即したもので
社会自体が大変革に向かう大きな転換期に
今向き合っているのです。

多くの塾や予備校は来年の受験に向けた
新年度生の募集が始まっています。
ここ数年の大手塾や教育産業の流れとして
AIが学習指導に導入されて
生徒の学習データや試験の結果などを参考に
AIが個人個人の学習プログラムや
受験指導のスケジュールなどをつくり
最も効率のいい勉強や
過去の成功事例を参考した勉強法など
何万人ものビッグデータを活用した
AI学習が本格的に始まりました。

ところで試験で結果を出す人は
どんな効率的な勉強をするかと言えば
問題文と設問がある時
本来なら問題文を読んで内容の確認してから
設問に答えるやり方がオーソドックスな
問題の解き方です。
しかし今の子供は効率的な問題の解き方を
どこかで学んでいるようで
長い問題文の時問題文を読まずに
設問を先に読んで答えにつながるキーワードを
見つけ出し
問題文は飛ばし読みをしながら
そのキーワードに合う箇所を見つけるという
賢い?解き方をします。
もちろん試験の時は答えが合っていれば
どんな解き方をしたのかを問われることは
ありません。

ではAIはどのようにテストに答えるのか言えば
賢い?と思われる子供が解く方法を
より高度に速くしかもより正確に
答えを見つけ出します。
そしてこのような答えを出す読み方を
AI読みというようになっています。


AI社会になると今あるホワイトカラーの仕事のうち
半分くらいがAIに替わられる時代になると言われます。
人間はその時AIにはできない能力を身に付けて
AIに代替されない仕事に就く必要があると言われます。
その時AIに代替されない能力を身に付けるために
勉強するツールがAIだという主客転倒が起こる
何ともおかしなことになります。

今の子供たちがテストで賢い?と思われている
問題文を読まずに設問から答えを導き出す
その方法はAIが最も得意とするやり方です。
これをAI研究者は「AI読み」と言って
役に立たない勉強の代表とされています。

将来社会に出る子供たちはAI読みではなく
しっかりとした国語力をつける勉強をすることを
意識付けてください。
そうしないといざ社会で出た時に
仕事が何もないということになることが
本当に訪れるかもしれません。



サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
サクセス式受験指導は
志望大学別完全個別指導
受験全教科指導
曜日・時間無制限のフリーコース制
指導料は講習等追加料金一切なしの固定制
です。


高校2年生は新たに始まる「共通テスト」への対策
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 勉強で人生を変える

2020年02月27日

中学生の意識が変わった公立高入試動向

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ

このブログは未来を生きる高校生と
その親に向けて書いています。


高校入試は3月に公立高校の一般試験になる
後期試験が行われそれで今年度の試験は終わります。
そしてここ数年の高校入試の変化は
中学生がこれからの社会に持つ不安や
変化への対応を反映している結果が出ています。

その大きな変化は
平凡な普通高校に行っても
その先の大学受験やホワイトカラーへの就職の
先行きは明るくないどころかお先真っ暗の
大不況時代になる。
だから下手な大学進学しか行けない
就職にまったく役に立たない
普通高校へ行くことは意味がなく
実業高校や総合学科のある高校への進学が
重要になるという動向です。

事実ここ数年は偏差値が60前後の
普通高校への進学は志願倍率が
1倍ギリギリか定員割れを起こす減少が続いています。
一方実業高校の志願倍率は農業系の高校で
2倍を超える科が出たり
農業や工業を総合的に学べる総合科への関心が高まり
実業高校への人気の高まりは異常ともいえる
状況になっています。

これは私立高校にも当てはまる状況で
私立高校で実業科を持つ桐生市にある私立高校では
合格発表後単願に切り替える生徒が大幅に増えて
定員の8割に当たる入学手続きが済んだという
通知をいただきました。

私立高校で進学実績をうたっている学校は
この時期公立高校の発表待ちの状況で
例年に増して大学進学を目指して
私立高校に進学する中学生が少なくなっている
という現状があるようです。

群馬県では進学実績も含めて
伝統高と言われる前橋高校や高崎高校。
女子なら前橋女子高校や高崎女子高校が
大学受験で難関大学合格の実績を
多数出しています。
この伝統校4校以外の高校は
進学実績も大きく差を付けられ
なおかつ普通の進学校では
将来役にたつ生きた勉強ができない
と思うような意識変化が始まっています。

今後この傾向はますます強まり
偏差値が60くらいの普通高校では
毎年定員割れの状況が続くようになるでしょう。
これは中学生やその親が普通の進学校に行っても
その先の進路にはつながらないという
危機感を持ち
それなら実業的な資格やスキルを身に付ける
実業高校に進路を変える結果の表れだと思います。


現代は大変革時代になっています。
AIが労働市場に入り込んで
人間の仕事をどんどん奪っていきます。
このような大失業時代に生き残るためには
今まで普通だと思われていた
普通高校でそこそこの成績を取り
そこそこの大学に進学して就職をする
という進路設計がまったく役に立たない
時代になってしまったと
子どもも親も思い始めています。

AIに出来ない仕事とは
それはホワイトカラーの仕事を
淡々とこなすことではなく
自分の腕で何かをつくったり
自然と触れ合ったり人と共同で行う仕事に
汗を流して取り組むことなのかもしれません。

AI時代は同じことをくり返すホワイトカラーの
事務作業はAIに任せた方が効率もよく
コストもかかりません。
人間はAIではできない効率や大量反復の
仕事でない事に価値を見出すようになります。

AIという高度な仕事マシンが出てきた今
人間は人間にしかできない
人間臭い仕事やコミュニケーションを回復する
人間回帰の時代に入ったと言っていいでしょう。

その時代の勉強はパターンで答えを見つける
簡単に勉強できる促成な勉強ではなく
問題文の意味をじっくりと読み込み
行間にかかれた本質を理解するような
本来の人間に必要な能力を身に付けること
なのかもしれません。



サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
サクセス式受験指導は
志望大学別完全個別指導
受験全教科指導
曜日・時間無制限のフリーコース制
指導料は講習等追加料金一切なしの固定制
です。


高校2年生は新たに始まる「共通テスト」への対策
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 勉強で人生を変える