2020年07月31日

まず目の前の課題に全力を尽くそう

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。


中学生や高校生に将来の目標を聞いても
それに答えられる人は20%しかいない
と言われています。
確かに自分が何者でどんな事が出来るのか
それを見極めて将来に向かって努力をする
という中学生はまれで高校生でも大学入試が
目標になるくらいです。

例えば野球のリトルリーグで小学生から野球を
している選手で将来はプロ野球の選手になる
という目標を立てても
まずリトルリーグで活躍してその後高校で
野球の名門チームに入り甲子園で活躍して初めて
プロへの道が開かれるというように
中高生が大きな夢を持ってもそれだけで
その夢が叶うということはまずありません。

もちろん大きな夢を持つことは大事です。
大きな夢がないとそのための努力が
始まりませんし
努力へのモチベーションが続きません。
しかしそのためにはまず目の前の大会で
活躍して注目されることが重要です。
逆に大きな夢は無くても
目の前の課題を一つ一つ解決していく過程で
自分の夢がだんだん大きくなっていく
ということはあります。

プロ野球やJリーグの選手になるなという
大きな夢でなくても勉強で自分の将来を決めるのは
スポーツ選手になるような大変な努力と
生まれ持った才能がなくても
誰でも出来ることです。
しかし今現在学校の成績が最下位に近い
どん底の成績でそれで勉強で将来の夢を持つ
などと言うバカなことはできるはずがない
と思ってしまいます。

そこでまず目の前の現状をちょっとだけ
変えてみることに挑戦してください。
この夏休みの目標を2学期の成績を
1学期の成績よりも10点だけ上げるために
何をすればいいのか考えてください。

1学期の英語の成績が40点なら50点にするには
どうするかを考えて夏休みの課題にしてください。
単語が出来なければこの夏休みに
教科書の英文の分からない単語をすべて
書き出して意味を調べて教科書の英文の単語を
すべて覚えてしまうという課題はどうでしょうか
学校の英語の教科書1冊の単語をすべて覚えるのに
1月もあれば出来るはずです。
そうすれば2学期には英語の授業が分からない
という部分がずいぶん減るはずです。

これで2学期の中間テストや期末テストは
50点から60点は取れるようになるでしょう。
数学が苦手なら自学で問題を解いて
分からない問題をチェックして
その問題を学校の先生や友達に聞いて
分かるようにするだけでも
2学期のテストで10点アップは確実にできます。

このようにしてまず自分の目の前の課題を
一つひとつ解決していった先に
自分の将来の目標が見えてくるかもしれません。
勉強で挫折をしている生徒は
まず目の前の分からない問題を
一つ解決することに目標を置いてください。
それがその先の未来が見えるきっかけになります。



サクセスの学習は一人ひとりの目標を実現するための
学習スケジュール作成とそれを実行する
学習指導とスケジュール管理を
個別に指導する学習塾です。

サクセスの勉強は
深い読解力を身につける勉強を通じて
受験勉強に生かすことはもちろん
AI社会を生き抜く力を身につける
才能教育を目指します。

サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
サクセス式受験指導は
志望大学別完全個別指導
受験全教科指導
曜日・時間無制限のフリーコース制
指導料は講習等追加料金一切なしの固定制
です。


高校生は新たに始まる「共通テスト」への対策
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 人生を変える

2020年07月30日

小学5・6年生に高校入試レベルの新学力をつけるコース

群馬県前橋市富士見町の
「夢を塾長ブログへようこそ

このブログは未来を生きる小学生と
その親に向けて書いています。


2021年の大学入試から始まる教育改革は
高校入試にも大きな影響があります。
それは近年の高校入試がすべての教科で
出題される文章が長文化して長い文章を読み
その上で問題の趣旨を理解して答えを出す
速読力と文章理解力と素早く解答を見出す
問題解決力が要求されるからです。

また読み解く資料が複雑化して
複数の資料を組み合わせたり
2つ以上の図式から答えを導き出す
思考力が必要になります。

このような読解力・論理力・思考力は
1問1答式のドリル形式の問題や
穴埋め式のような単純な暗記力では
全く歯が立たないレベルの問題になります。

入試改革によって求められる新学力とは
中学の定期テストで学校の成績を上げる
単純な記憶力だけで勝負する
一夜漬けのような勉強では
まったく役に立たない学力になります。

特に文章を素早く読む速読力や
文章の意味を読み取る読解力は
そう簡単に身に付くものではなく
小学時代からの国語を身近な教科として
長期の視野で基礎学力をつける学習が
求められます。

小学生のうちに身に付けたい新学力とは
国語
「小学校や中学校の教科書や参考書が
きちんと読める読解力」と
「読解力を試験に役立てる速読力と理解力」
これらの能力を「国語読解スキル」と言います。

算数・数学
「数式をパターン化して理解する論理力」と
「高校入試の思考問題が解ける推測力と思考力」
これらの能力を「数学論理思考スキル」と言います。

サクセスの小学校コースは小学5年生と6年生対象に
「国語読解スキル」と「数学論理思考スキル」を
身に付ける学習を行います。


「国語読解スキル」学習には
読解スキルテキストを使います。
国語読解スキル学習は小5レベルの学習から始めて
高校入試読解レベルの問題に対応できる
スキル養成を目指します。

「数学理論思考スキル」学習には
論理思考テキストを使います。
論理思考スキル学習は小5レベルの学習から始めて
中2レベルの数学問題に対応できる
スキル養成を目指します。

サクセスの小学生コースに関する
詳細な内容・日程・費用等
お問い合わせはお気軽にご連絡ください。




サクセスの学習は一人ひとりの目標を実現するための
学習スケジュール作成とそれを実行する
学習指導とスケジュール管理を
個別に指導する学習塾です。

サクセスの勉強は
深い読解力を身につける勉強を通じて
受験勉強に生かすことはもちろん
AI社会を生き抜く力を身につける
才能教育を目指します。

サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
サクセス式受験指導は
志望大学別完全個別指導
受験全教科指導
曜日・時間無制限のフリーコース制
指導料は講習等追加料金一切なしの固定制
です。


高校生は新たに始まる「共通テスト」への対策
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明


夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 能力開発

2020年07月29日

高2生受験勉強開始は国語から

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。


「教育のための科学研究所」という機関で
正確に文章の意味が理解できるかのテストを
行っています(リーディングスキルテスト=RST)
10万人以上の中高生に行ったRSTの結果は
中高生の半数は参考書(教科書レベル)の
意味が理解できないという衝撃的なものでした。

例えばこのような問題は分かりますか。
A「誰もが誰かを愛している」
この文の意味を変えずに受け身形にすると
B「誰もが誰かから愛されている」
この2つの意味は同義(同じ)でしょうか。
この問題に半数の人が同じと答えました。

しかしよく考えてみると
A は誰もが誰かを愛している
ことは分かりますが
だからと言ってこれだけでは
B 誰もが誰かから愛されている
ことは分かりません。
つまりAの文とBの文は同義(同じ)ではない
ということです。

こんな細かい区別が出来なくても勉強はできる
とお思いでしょうが
この問題は数学の集合の「対応理論」で
解き明かす事が出来ます。
数学ではこのような微妙な差を
読み分けられるかどうかが理解の正確さと
正解を出せる知識の差を左右します。
よって数学が得意か不得意かの差は
このような文章問題の細かい差を
しっかり読み取れるかどうかが
数学が出来るかどうかの大きな差になります。

中高生の半数が参考書の意味を理解できない
という結果は中高生の半数は文章の意味が分からない
ということを言っています。
数学が苦手という生徒がいますが
それは数学が出来ないということ以前に
数学を表す文章の意味が理解できないのです。

これは英語も同じで英訳文を読んでその意味を
英語に合わせられる細かい読解力がないと
英語の問題は解けません。


数学の知識を左右する能力として
「機能語」が読めるかどうかが問われます。
「機能語」とは「〜のときは」とか
「〜ならば」というような助詞や助動詞や
語いに含まれる文章の意味を
正確に読み取る能力です。
最近の中高生は全体的な語い力が弱く
文章を構成する機能語を読み取ることが
出来ないのでそれが数学が出来ない
大きな原因なのです。

高校生が受験勉強をすると
英語と数学がメイン教科になります。
国語はというと日本語で書いている教科で
日本語を読めない中高生はほぼ皆無でしょうから
文章の読み方を勉強するなど重要ではない
と思ってしまいます。
しかしこれまで文章をどう読むかと言った
他の教科の勉強に影響する勉強など
したことがないので
いざ英語や数学を勉強した時
参考書や教科書に何が書いてあるのか
意味を理解することが出来ないのです。

来年受験を迎える高2生は
今後は受験勉強は英語や数学に大部分の
時間を割くという考えは改めてください。
受験勉強を始める時にはすでに国語の
文章読解力と最低限度の語い力は持ってる
そのことを最初に勉強してください。
そうでなければ受験勉強の中心教科として
国語力強化に取り組んで
英語と数学はそれから始めるという
受験計画が大事になります。




サクセスの学習は一人ひとりの目標を実現するための
学習スケジュール作成とそれを実行する
学習指導とスケジュール管理を
個別に指導する学習塾です。

サクセスの勉強は
深い読解力を身につける勉強を通じて
受験勉強に生かすことはもちろん
AI社会を生き抜く力を身につける
才能教育を目指します。

サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
サクセス式受験指導は
志望大学別完全個別指導
受験全教科指導
曜日・時間無制限のフリーコース制
指導料は講習等追加料金一切なしの固定制
です。


高校生は新たに始まる「共通テスト」への対策
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明


夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 勉強法