2020年08月31日

高校2年生の9月大学受験勉強計画

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。


このブログは高校2年生が国公立大学に
合格するために9月にどんな計画で勉強するのか。
高校2年生は自身の大学入試まであと1年4か月に
なっています。
もちろん高2生として学校のテスト勉強は大事です。
10月には中間テストがあり
11月には期末テストがあります。
このテスト勉強に10日間を当てるとします。
例えば10月12日から中間テストが始まるとすると
10月1日からは中間テスト対策に全力を尽くします。

高2生のこの時期に国公立大学に合格した生徒の
平均勉強時間は1日4〜5時間と言われています。
部活をやっている人はなかなか勉強時間が取れない
と思うでしょうが
高2のこの時期に学校の宿題をしかやっていない人の
国公立大学合格実績は相当低くなりますので
来年の自分の大学受験にいい結果を望むのであれば
今部活をしていようと覚悟を決めて
勉強時間を確保してください。

受験勉強の学習計画をつくる時
受験勉強のために1日2時間をどこでつくるか
その時間確保を1日の自分の生活を顧みて
必ず勉強時間を確保してください。
もちろん学校の宿題や授業復習などに
毎日2時間は使うとして
残り2時間をどう確保するかです。

過去の例で群馬大学医学部に合格した生徒
(前橋高校)の学習計画を紹介すると
高2の夏以降は夜の時間は受験勉強に使うように
計画を作り学校の宿題は学校のすき間時間を使い
朝の時間や休み時間や放課後の時間を使い
宿題をこなしていました。

また富山大学の合格した生徒(市立前橋高校)の
学習計画を紹介すると
宿題がさほど多く出る学校ではなく
部活も盛んな部活ではなかったので
夜に4〜5時間の勉強時間が確保でき
夜の勉強時間に学校の宿題や授業の復習と
大学受験のための勉強を並行して
行っていました。

ではこの時期の高2生の受験勉強は何をするか
と言うと基礎の徹底です。
英単語は「速読英単語」入門編か必修編を
すべて憶えるまで5〜8周繰り返し英文部分を
すべて丸暗記できるまで覚えます。
数学は数学TAの基礎の徹底をするために
チャート式数学TAの白か黄色を
すべての例題を手書きで解いてこれも
5回は反復します。

復習の完璧レベルは反復回数に比例します。
復習が完ぺきになると模試の問題を見た時に
瞬時に答え方がわかりあとは計算をすれば答えが
自然に出るレベルになります。
数学のチャート式をすべて解いているけど
模試の問題が解けないと言う人は
チャート式の反復のレベルの基準が甘いのが
大きな原因です。
模試の問題を見たら答え方が瞬時にわかる
問うレベルに到達するまで反復すれば
共通テストの問題で解けない問題はなくなるはずです。

そして受験用の基礎問題集を完璧にするということは
学校のテストでもその効果ははっきりと表れます。
英語や数学の確認テストなどはすぐに満点が
取れるようになりますし
模試の点数が一気に伸びるのが分かります。

受験も学校の勉強も「基礎の徹底反復」が出来れば
どんな問題も解けない問題hなくなります。
今受験の模試や学校の勉強で行き詰まりを感じている
生徒は基礎の徹底というレベルが甘すぎるのです。
勉強はできるまで徹底する。
それが勉強ができるようになる不変の法則です。




サクセスの学習は一人ひとりの目標を実現するための
学習スケジュール作成とそれを実行する
学習指導とスケジュール管理を
個別に指導する学習塾です。

サクセスの勉強は
深い読解力を身につける勉強を通じて
受験勉強に生かすことはもちろん
AI社会を生き抜く力を身につける
才能教育を目指します。

サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
サクセス式受験指導は
志望大学別完全個別指導
受験全教科指導
曜日・時間無制限のフリーコース制
指導料は講習等追加料金一切なしの固定制
です。


高校生は新たに始まる「共通テスト」への対策
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明



夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 目標達成法

2020年08月30日

小学生のうちに英・数を中3レベルまで進める利点

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ

このブログは未来を生きる小中高生と
その親に向けて書いています。


学校教育は基礎教育としては
未熟な子どもを一堂に集めて知識や技能を学ぶ
とても機能的に出来ている教育です。
これは日本が高度経済成長を成し遂げた
原動力として日本の教育の果たした意味が
非常に大きいと思います。

しかし成熟社会では子供を一堂に集めて
全員に同じ教育内容を教えるメリットは
ほとんどないと言えます。
英語が大事だと思う家庭は子どもを
幼児の頃から英語教室に通わせ
日常会話から簡単な物語まで習わせ
また英語の様々な検定を受けさせて
小学卒業時点で高卒レベルの英語力を
身に付ける生徒もいます。

ところが中学では全員を英語初学者として扱い
アルファベットの書き方から授業が始まります。
つまり中学の英語授業には英語初学者から
英語を使いこなすレベルのスキルを持った生徒まで
さまざまなレベルの生徒を一緒にする
矛盾を抱えた教育になるのです。

つまり学校教育目標に掲げる到達レベルは
最低これだけは身に付ける勉強をする
という最低基準の教育目標しか示されません。


これからのインターネット成熟社会・AI社会
そしてコロナ後の個人能力主導社会では
学校でみなと同じに勉強してみなと同じレベルの
学力しか持たない能力では
個人の能力を活かす仕事に就けないリスクがあります。

これからの時代で個人の能力を発揮する
人間になるためにも学校教育において
自学で学校のカリキュラムを超えた学習内容を
進んで学ぶ必要があります。
その点で小学校の教育はテストや成績でガチガチに
固定化されたカリキュラムではないので
小学校のうちに英語と数学だけでも
中学3年間の学習内容を先取りで学んでおく
先取り学習をお勧めします。

英語と数学の中学課程はさほど難しい内容が
含まれませんので
小学生でも英語の英単語と英文読解力と
数学の数式の解法と論理思考を身に付けることは
さほど難しい事ではありません。

英語なら小学生のうちに英検で3級から準2級に
合格する生徒は全体の20%くらいいます。
また小学生のうちに高校受験レベルの数学力を
身に付ける生徒も全体の15%以上います。

小学生のうちに高校受験レベルの知識を身に付ける
生徒は全体の15%くらいですが
この15%が大学受験期では難関国立大や
医学部合格クラスになるのです。
大学受験から始めてこのレベルに到達するのは
相当の難関を乗り越える必要があります。
しかし小学校の時に高校受験レベルの
学力を身に付けることは
高校から始めて大学受験で難関大に挑戦する
無謀さと比べてさほど困難な事ではありません。

国立難関大や医学部受験に合格する多くの
高校生が実は小学校の時点でその目標のために
勉強を始めていることを考えると
小学校の時に高校受験レベルの知識を身に付ける
勉強をすることは将来にとても大きな希望の種を
撒くことになるのです。

サクセスでは小学5年生と6年生にむけた
国語と数学の2教科の
中学レベルまでの学習内容を学ぶコースを
用意しています。
今体験授業を実施していますので
お気軽にお申し込みください。
お問い合わせは電話で連絡ください。



サクセスの学習は一人ひとりの目標を実現するための
学習スケジュール作成とそれを実行する
学習指導とスケジュール管理を
個別に指導する学習塾です。

サクセスの勉強は
深い読解力を身につける勉強を通じて
受験勉強に生かすことはもちろん
AI社会を生き抜く力を身につける
才能教育を目指します。

サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
サクセス式受験指導は
志望大学別完全個別指導
受験全教科指導
曜日・時間無制限のフリーコース制
指導料は講習等追加料金一切なしの固定制
です。


高校生は新たに始まる「共通テスト」への対策
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 勉強で人生を変える

2020年08月29日

コロナ禍で超学歴社会がやって来る

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。



コロナ過はこれまでの常識が通用しない
社会の到来を決定付けました。
労働市場はこれまで首都圏の一等地に
オフィスを構え多くの社員を密にして
働かせるのが一番効率がよく企業実績も
延びると思い込んでいました。
しかしコロナ禍で労働環境が蜜を助長している
という流れから在宅勤務に移行する企業が
一気に増えました。
今後の企業の労働スタイルは
在宅勤務を進める企業家かそうでない企業家で
人気度合いが変わる時代になります。

しかし在宅勤務はできる社員と出来ない社員の
格差を広げて企業内に働けない社員が
いかに多くいるかを白日の下にさらしました。
企業が社員を首都圏のオフィスに集めて
集団で働かせていた頃は20%の出来る社員が
残り80%の出来ない社員の分まで実績を出して
それが集団の働き方だと思っていたのですが
在宅勤務で結局出来る社員だけで会社の売り上げの
ほとんどを稼ぐ事が出来ると
その会社は実は20%の社員に倍の給料を払って
残りの社員の給料を半分に減らしても
会社はこれまでの倍の業績が上がると
分ってしまったのです。
またこれまで社員一同を集めて仕事する
都心のオフィスが在宅勤務で半分のスペースで
事足りると分り会社の固定費も半分に減らすことが
出来て更に企業の実績は上がることになります。

これまで企業の社員募集は様々な大学にエントリー
してもらいその中から希望者の資格取得実績や面
談や簡単なペーパーテストを通じてなるべき優秀な
学生を採ってきました。
しかしその就活自体が20%の優秀な社員と
80%の能力のない社員を同時に雇うけっかに
なっていたのです。

企業の在宅勤務体制に移行する肝は
如何に優秀な20%の社員に絞って
入社希望者のスクリーニング(振り分け)が
できるかにかかります。
この優秀な20%の社員を集めるために活用が強まるのが
学歴フィルターの仕分けです。

「学歴と能力は正比例する」と言います。
企業としては在宅勤務が不通に常態化する
新しい社会でいかに優秀な社員を集めるかを考える時
能力の違いを何で測るかと言えば
学歴しか測る基準がありません。
そしてこれまでのようにある程度能力が
あると思える社員を100人採る募集から
最初から優秀な社員20人だけを採る
厳しいん選別の入社選定が始まります。


テレビでおなじみの予備校講師の林修先生が
何かの動画で「逆境は無能をあぶりだす」
と言っていました。
コロナ禍というこれまで経験したことがない
社会全体が経験するとても大きな逆境は
これまでの緩い社会状況から
とても厳しい社会状況に変わります。
特にこれといった能力も才能も
努力もしなくてもこれまでなら
何とか企業の入社枠に入れた人が
これからはとても厳しい現実が待っている
社会になると思ってください。

「逆境は無能をあぶりだす」
コロナ禍の社会に生きてく中高生は
「超高学歴社会」が来るという現実に向き合い
自分の生きる道を選択する時代になります。




サクセスの学習は一人ひとりの目標を実現するための
学習スケジュール作成とそれを実行する
学習指導とスケジュール管理を
個別に指導する学習塾です。

サクセスの勉強は
深い読解力を身につける勉強を通じて
受験勉強に生かすことはもちろん
AI社会を生き抜く力を身につける
才能教育を目指します。

サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
サクセス式受験指導は
志望大学別完全個別指導
受験全教科指導
曜日・時間無制限のフリーコース制
指導料は講習等追加料金一切なしの固定制
です。


高校生は新たに始まる「共通テスト」への対策
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明



夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 勉強で人生を変える