2020年12月26日

不登校やニートから大学で勉強をやり直す方法

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。



ニートとは高卒後進学も就職もせずに
家に引きこもった若者のことを指します。
ニートの若者支援の多くは就職支援です。
県の公的な機関で「若者サポートステーション(サポステ)」
「若者就職支援センター(ジョブカフェ)」などの施設があります。

このような施設は就職を支援する機関で
今ニート状態でも大学進学をしてさらに高度な
知識を身につけて自分の価値を高めてその上で就職をする
というルートが用意されていません。

ニート状態になった若者の中には中学高校の時には
成績が良く一時は大学進学を目指していた人もいます。
そのような若者はすぐに就職支援を行うのではなく
大学進学を目指して勉強を再開する支援の道がある
という選択肢を用意する必要があります。

しかし勉強からしばらく離れていたことで
突然大学受験に向けた4〜5教科の勉強を始めることは
なかなか勇気も行動も起きないことは理解できます。

そこでサクセスではニートからの大学進学支援として
短期大学受験指導を行いまず短期大学合格を目指します。
短期大学は2年の期間で勉強する楽しさやキャンパスで
仲間と夢を語らう楽しさを体験しながらもその先の
4年生大学への編入試験に挑戦してもらいます。

ここ数年サクセスで勉強をする生徒に混じって
高校卒業後進学に失敗してしまいもう一度夢を
追いかける勇気を失ってしまった若者や
高校自体を中途退学しその後通信などで
高卒資格は取ったもののその先の夢を描けずに
家に引きこもってしまった若者など
何人かの若者を新島学園短期大学に合格させる
受験指導を行なっています。

新島短大は英語と国語の2教科試験です。
英語は英単語と英文法を高校受験レベルの
問題から始めて英検準2級レベルの英文が
読めるようになれば60点は取れます。

国語は同じく高校受験レベルの文章読解力と
漢検3級レベルの漢字の読み書きができれば
これも60点は取れます。

新島学園短期大学の一般試験は
2月から3月まで3回行われます。
1月から勉強を始めて2月の試験には
間に合わなくても3月の試験には
間に合うように勉強を進めます。

前回の新島短大の試験にも高卒後
2年間ブランクのある生徒が
2か月の勉強で合格しました。

そしてコロナ禍の中でも夢を失うことなく
しっかりと2年後の編入試験に向けて勉強を
続けています。

新島短大志望の生徒は個別指導時間をつくり
他の生徒と混じらない時間設定をします。
2か月の勉強で大学への夢をもう一度
現実にするサクセスの個別指導はまず
個人面接から始めます。
お問い合わせは気軽に電話してください。




サクセスでは高2生の大学受験相談を無料で行っています。
目標大学にどうすれば合格できるか
その学習計画はどう作ればいいのか等の
進路相談会です。
お問い合わせはお気軽にご連絡ください。

サクセスの学習は一人ひとりの目標を実現するための
学習スケジュール作成とそれを実行する
学習指導とスケジュール管理を
個別に指導する学習塾です。

サクセスの勉強は
深い読解力を身につける勉強を通じて
受験勉強に生かすことはもちろん
AI社会を生き抜く力を身につける
才能教育を目指します。

サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
サクセス式受験指導は
志望大学別完全個別指導
受験全教科指導
曜日・時間無制限のフリーコース制
指導料は講習等追加料金一切なしの固定制
です。


高校生は新たに始まる「共通テスト」への対策
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明


夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 人生を変える