2021年02月09日

数学における基礎の重要性

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。



中高生で数学でつまずいている生徒が
たくさんいます。
そのつまずきを調べてみると
数学の基礎を疎かにした結果ある時期を境に
行き詰まってしまうことが原因だとわかります。
行き詰まりの原因は人それぞれです。

分数の通分のやり方は知っているけど
実際にテストでどの計算式で使えばいいのか
わからない。
方程式の解き方は知っていても
等式の理論をいい加減に覚えたので
等式変形や方程式の解が出せない。
などさまざまなつまずきが見られます。

これは小学生時代の計算問題をしっかりと
解いてこなかったことが根底にあります。
特に中学受験などで入試問題の解法テクニック
ばかりこなしてきた生徒は基礎的な計算問題を
バカにして飛ばしてきたツケが中高生の数学の
つまずきにつながります。

小学生のうちはあまり高度な応用問題よりも
百マス計算のような計算式をたくさんこなして
数学の基礎をしっかり身につける勉強をしてください。
高校入試や大学入試で時間内に終わらない人は
計算力が弱く1問を解くのに計算力が高い人に比べて
時間がかかります。

大学入試問題を解くためには
計算力と解法パターンの認識力が必要です。
解法パターンの認識力はチャート式数学など
受験勉強用の参考書をこなせば身につきますが
計算力はある程度のトレーニングが必要です。

中高生で数学の試験時間内に問題が終わらない
という生徒は数学の基礎をである計算力を
こなす基礎的な問題を反復して数学の土台を鍛えてください。
数学の基礎を鍛えるには新しい学年なる今が最適です。




サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
サクセス式受験指導は
志望大学別完全個別指導
受験全教科指導
曜日・時間無制限のフリーコース制
指導料は講習等追加料金一切なしの固定制
です。

高校生は新たに始まる「共通テスト」への対策
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明



夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 勉強の意味