2021年02月17日

基礎学力は手間をかけて身に付ける

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。



勉強ができる生徒と勉強を苦手とする生徒
その差をつくるのは勉強の基礎にどれだけ
時間と手間をかけてきたかによります。

今中学生1・2年生の数学は
図形の分野の学習を行っています。
例えば中学1年生の図形分野の
立体図形の体積と表面積を求める計算で
体積を求めるには「底面積×高さ」の計算式に
当てはめれば答えが出ます。

しかし表面積は立体図形の面すべての面積を
計算して出してそれを足し算して答えます。
この時勉強ができる生徒は頭の中で立体図形の
展開図を描いて計算を始めますが
勉強を苦手とする生徒は立体図形のまま
計算をしようとします。

しかし勉強ができる生徒は最初から立体図形の
展開図を頭の中で描けるかと言えば
ほとんど生徒はまず手書きで立体図形の展開図を
ノートに書いてそれで表面積を出す計算をしています。
勉強ができる生徒こそ基礎的な計算力を手間をかけて
身に付けているのです。

勉強を苦手としている生徒は最初の段階の
基礎を身に付けるための手間をかけることを
惜しんで短絡的に答えを出そうとして上手くいかず
それが勉強に対する苦手意識をつくってしまいます。

勉強にしてもスポーツにしても基礎を身に付けるには
手間をかけて反復練習をする以外に方法はありません。
その手間を積み重ねた者が上達の方法を身に付けて
学業成績を伸ばしたり受験に合格したりするのです。

勉強ができるようになる手間はスキルです。
そのスキルを身に付けた者は他にも通じる万能の
成功法則を身に付けたのと同じです。
学校の定期テストのための基礎力を身に付ける
スキルを身に付ければそれは受験勉強に使える
成功法則になりその法則は大学受験にも就職試験にも
すべての成功に使える万能の法則になります。

そのための基礎学力とは手ををかけてひとつずつ
身に付けていくことから始めてください。




サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
サクセス式受験指導は
志望大学別完全個別指導
受験全教科指導
曜日・時間無制限のフリーコース制
指導料は講習等追加料金一切なしの固定制
です。

高校生は新たに始まる「共通テスト」への対策
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明



夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 価値観を変える教育