2021年04月10日

国語古典学習で挫折しない勉強法

群馬県前橋市富士見町の

「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。



受験国語で古典をを苦手にしている高校生が
思う以上に多くいます。
この原因は高校古典の授業があまりにも
つまらないというのも古典嫌い高校生を
大量につくる原因になっていると思われます。

古典の勉強法は
➀ 古典文法を覚える
A 古文を読み慣れる
B 問題演習をしながら使える知識を増やす
という3段階の学習になります。
理想的には➀とAは学校の授業を活用して
古典文法と古文読解を進めたいところですが
先ほどの学校の古典授業があまりにも堅く進められて
お世辞にも学校の授業を活用して受験勉強に生かそう
と言えない状況の高校があるのも事実です。

大学受験古典で挫折する人が多いのは
古典の基礎である古典文法を学校の授業で
使えないことで「古典文法は難しい」という
イメージがついて回るからです。

しかし国立大学を受験する場合
国語は必須で古典・漢文はそれぞれ50点満点の
点数が付くのでこれを見過ごすことは
国立大合格に大きな痛手となる可能性があります。

そこで自学で受験古典を学ぶ場合
古典文法のうちの
「用言の活用(動詞・形容詞・形容動詞)」
をとにかく丸暗記してから
「助動詞の活用・接続・意味」
「係り結び」「敬語」あたりの基本を
ざっと覚えて入試過去問(センター試験)の
問題文を20年分読み進める「読み慣れ学習」
を行います。

その後古典問題集で実戦演習を行いますが
この際は問題を解くのではなく
問題演習後の解説を読みながらの添削を重視します。
解説には読解や解法のコツが説明してあり
古典の解き方を実戦問題を通して見に付ける
練習をしてください。

そして古文単語も実践練習を通して
「使える古文単語」のレベルまで上げることを
目標にしてとにかく多くの問題を解く練習を
くり返し行ってください。




サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
サクセス式受験指導は
志望大学別完全個別指導
受験全教科指導
曜日・時間無制限のフリーコース制
指導料は講習等追加料金一切なしの固定制
です。

高校生は新たに始まる「共通テスト」への対策
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 勉強法