2021年04月11日

勉強ができない自分を変えるために必要な事

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。



学校の成績を上げることは
ある面非常に簡単である面非常に難しいです。
非常に簡単な理由は学校の成績は定期テストの
結果を5段階評価で表すので
学校の定期テストの結果を上げる勉強ができれば
学校の成績は上がります。

学校の定期テストの結果が出ないのは
そもそも勉強自体をやっていないというのが
一番の原因です。
また学校の定期テストで結果が出ない勉強をしても
定期テストで点数を取ることはできません。

つまり学校の勉強は何のためにするのかという
勉強自体の目的を持っていない事と
そのための勉強のやり方がわからないというのが
学校の成績が上がらない原因なのです。

学校では各教科で宿題が出されます。
その宿題は家庭で1回も教科書を開かない
ということがないように課題を与えて
家庭で課題をこなす時間をつくることが
主な目的です。

ここでほとんどの生徒が大きな間違いをします。
それは宿題をこなせば定期テストで点数が取れる
と思う点です。
学校からの宿題と定期テストの勉強は
まったく別なもので学校からの宿題をこなしても
定期テストで点数が取れるようにはなりません。

定期テストで点数を取るには定期テストで点数が取れる
勉強をしなければいけません。
その勉強のし方は中学校なら教科書ワークという
副教材を徹底して何度もくり返しテスト範囲の内容を
すべて憶えてしまうくらいの勉強をすることです。
そのためには平日1日3時間は教科書ワークを覚える時間を取り
休日には1日8時間くらいのテストのための勉強時間を
つくることが必要です。
それが出来れば定期テストで80点以上を取ることは
さほど難しい事ではありません。


もう一つの勉強で結果を出すことが難しいという原因ですが
それは勉強ができない生徒の心理は
勉強ができないことでその生徒の心の存在が
出来ているからです。

これは無意識(潜在意識)に関する心理学の分野の話ですが
人間は今の状況が心地いいと思う無意識の心理を持っています。
勉強ができない生徒は長い時間をその状況で生きているので
今の勉強ができないということに心地よさを感じています。

今の状況が心地いいとその状況を脱するには相当の決意と
大きなエネルギーとある意味の苦痛を乗り越えないと
今の状況から脱することはできません。

よほど今の状況が心地いいとそれが不登校であろうと
貧困であろうと非行であろうとその状況から
抜け出る事が出来なくなります。

今の悪い成績から脱するためには
新たな成績が良い自分の方が前の成績が悪い自分よりも
成績が良い状況の方が心地いいと思える心理を作り出して
それを少しづつ繰り返して
今の勉強ができない状況より勉強ができる状況の方が
心地いいと思わせる小さな成功事例を積み重ねることが
とても重要です。

成績を良くするのは成績を良くする勉強を集中して
行える環境をつくりそれを繰り返し行えば
誰でも学校でトップクラスになる点数は取れます。
しかしその行動にストップをかけるのが
成績が悪い自分の方が心地いいという今の自分を守る
無意識(潜在意識)の存在なのです。




サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
サクセス式受験指導は
志望大学別完全個別指導
受験全教科指導
曜日・時間無制限のフリーコース制
指導料は講習等追加料金一切なしの固定制
です。

高校生は新たに始まる「共通テスト」への対策
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 人生を変える