2021年04月27日

テストで100点を取りに行く勉強とは

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。



中学でも高校でも1学期中間テストは
学年最初の定期テストで授業がそれほど進まないので
テスト範囲も狭くその内容も学年初めのさほど難しいものが
出ないので1年の内で一番満点を取りやすいテストです。
そして1学期中間テストで学年トップクラスになると
その序列は1年を通して固定しやすくなります。

1学期中間テストは100点を取りに行き
実際に100点が取れる確率がとても高いテストです。
ここで重要なのがテストで「100点を取る」のではなく
「100点を取りに行く勉強をする」ことです。
100点が取れるかどうかは結果でしかなく
結果を意識してもストレスが増えるだけで
逆にいい結果が出せなくなります。

100点を取るという結果に振り回されるのではなく
100点を取りに行く勉強はどれだけ困難なのかを
実体験することが重要です。

そもそもテストで100点を取ろうなんて
学年トップクラスの生徒以外は思いません。
そして人間は経験したことは想像できますが
一度も経験したことがない事は想像さえできません。

これまでの成績が学年の中ほどの生徒は
学年トップの生徒がどんな勉強をしているのか
想像できませんし
自分がどんな勉強をすればいいのかも
想像できません。
だから1学期中間テストで100点を取ろうと言っても
どうしたらいいか全くわからないのです。

学年で中位の成績の生徒がテストで100点を取るためには
まず「100点を取る」と決意をして100点を取る勉強を
始めることです。
しかしテストでは今まで60点だった生徒が
突然100点になることはありません。
60点が65点になるくらいの変化しか経験できません。

重要なのはこの60点が65点になったという経験です。
60点が65点になったのは今までと何を変えたから
そうなったのかを検証し
その検証を次のテストに活かし今度は70点になる経験を
積み重ねるのです。

この経験の積み重ねが100点が取れる経験値につながり
本当に100点が取れる身体感覚を会得できるのです。
おそらく今テストで60点しか取れない生徒は
経験を積み重ねて半年はかかることになります。

「100点を取る」と「100点を取りに行く」は
まったく違う勉強です。
100点を取るとは100点取るための勉強をすることです。
100点を取りに行くとは100点になるためにその経験を
積み重ねる勉強のことです。

100点は100点を取りに行く勉強の経験があって
初めてテストで100点が取れるのです。
このことが分れば次の1学期中間テストで
100点を取りに行く勉強を早速始めてください。




サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
国公立大学に行くためには
1 今の勉強法を変える
2 勉強する
このことが大事です。


高校3年生は共通テスト全教科を指導します。
高校1・2年生は英語・数学を軸に共通テスト対策の
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 勉強法