2021年05月16日

スマホを手放せない中高生の大きな問題点

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。



友達からスマホにメールが入った時
何分以内に返信するのが「マナー」か。
という中高生へのアンケートで
「即答」が38%
「5分以内」が17%
と両者で半数を超えています。
この返信が遅れたら「マナー違反」という
脅迫感情は異常なことです。
今の若者がスマホを手放せないという現実は
友達とつながる安心感とつながないと不安になる
リアルな人間関係の希薄さが根底にあります。

一方で「スマホに振り回されていると感じる」
と答えた中高生も59%に達し
スマホ中毒から逃れたいという切実な思いも
見え隠れします。
友達とはいつもつながっていたいけど
その関係を苦痛をと感じるねじれた人間関係に
悩む現代の中高生の叫びも聞こえてきます。

「マナー」とは有益な人間関係をつくる
リアルな付き合いがあって初めてお互いが
つながる事が出来ます。
返信がないからとキレるのは自己中心的で
幼稚で無知な精神の持ち主であり
メールの返信が1時間遅れただけで
人間失格を宣言されるような異常な友達関係は
人生にとっては罪悪以外何ものでもありません。

親しい友人にはメールに返信できない時間や
そもそもメール自体をしない時間を
最初からお互いに知らせ合うくらいの
話し合いをしておく必要があります。

そういった思いやりが出来るのが本当の友だちであり
「マナー」は相互信頼から始まるのです。

またそういった関係が築けない友達でも
自宅で勉強をする時はいつもスマホの電源を
OFFにしておくことで
夜はスマホがつながらないと相手に悟らせる
強硬手段を取ることも有効です。

ただしこの場合ある日はつながって
ある日はつながらないと言った
不定期な電源OFFでは効果がありません。
とにかく夜8:00〜翌朝6:00までは
スマホの電源がいつもOFFになっていれば
悪意はないが気遣いもない友達からの
メールは遮断できます。

そして一定の時間スマホを電源OFFにする効果は
メールを遮断する効果よりも
自らスマホを手放すという絶対的な効果の方が
受験勉強やテスト勉強の成績アップに
絶大なる効果が期待できます。

おそらく今の中高生が家で勉強する時
1時間のうちに10分から20分は
勉強以外の無駄な時間を過ごしています。
その最たるのもがスマホのSNSやYouTubeです。

特にYouTubeは今は勉強系YouTubeが流行りで
多くの勉強系YouTuberが映像を流していて
それを見ることが勉強になると勘違いをして
家庭の勉強時間のほとんどを勉強系YouTuberの
映像を見ることに費やしている人がいます。

その様な無駄な時間を費やす中高生の末路は
受験そのものを失敗していく大きな痛みを
受けることになります。

勉強とは昔も今もインプット3割
アウトプット7割で結果を出す勉強が主流です。
YouTube映像はインプットです。
それは3割も見ればあとはひたすら演習問題を手を使って
解いて解いてのアウトプットに時間を使いましょう。
家庭の勉強はスマホの電源OFFから
始める習慣をつけてください。




サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
国公立大学に行くためには
1 今の勉強法を変える
2 勉強する
このことが大事です。


高校3年生は共通テスト全教科を指導します。
高校1・2年生は英語・数学を軸に共通テスト対策の
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 人生を変える