2022年01月23日

学校の勉強と受験勉強は別ものと思え

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。



もうすぐ高3だから受験に向けて勉強がんばろう。
と思う人の「勉強」とはなにか
それはまず学校の勉強を頑張るということでしょう。
しかしいくら学校の成績を上げても
キミたちの最終目的である志望大学突破は
相当難しいのです。

いくら学校の成績を上げても
大学受験には直接つながらない理由は次のとおりです。
(もちろん大学の推薦狙いで内申書を上げるための勉強なら
学校の定期テストで成績を上げるのは必須のことです)

1 学校のカリキュラムは受験用にはできていない
考えると当たり前ですが学校の教育目標は
高校生に高等学校の基礎知識をしっかりと与えることです。
決して〇〇大学に合格させることではありません。
だから大学受験のための勉強を学校の授業を当てにして
受けていても大学受験に近づく事はありません。

大学受験のメイン教科は英語と数学です。
大学受験勉強はこの2教科を仕上げることが急務です。
英語・数学が合格点に達して初めて国語や理科・社会の
勉強が始まると言っていいでしょう。
しかし学校では各教科まんべんなく授業があり
テストが行われます。
英語・数学先行の受験勉強は学校とは別に
自力で進めなければいけないのです。

2 勉強ではなく勉強法を身につける
学校の勉強は授業で先生が説明をしながら進めます。
解説も演習も答え合わせもすべて一斉に行います。
クラスに40人の生徒がいたら先生はクラスのレベルの
真ん中よりも少し下辺りをターゲットにして
授業の解説や問題のレベルや答え合わせのスピードを調整します。
この学校の授業に身を任せていると自分のレベルは
クラスの中位レベルに固定されそれ以上伸びることはありません。

それ以上にすべての勉強の内容を授業に依存するので
「教えてもらう」という習慣が身についてしまい
また先生から課題を与えてもらうから勉強する
という「勉強依存体質」が身についてしまいます。
受験勉強は与えてもらうという考えではなく
自分の目標とする大学の合格点をどうしたら突破できるのか
その勉強は一人ひとりのレベルや到達点や
勉強習慣があるなしによってもまったくかわります。

受験勉強は自分にあった勉強の仕方を
いかに見つけられるかが勉強の成果を決めます。
自分にあった勉強法を見つけるには
色々と試す必要があります。
そしてトライアンドエラーで自分に最適な勉強法を
見つけ出すのです。




サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
国公立大学に行くためには
1 今の勉強法を変える
2 勉強する
このことが大事です。


高校3年生は共通テスト全教科を指導します。
高校1・2年生は英語・数学を軸に共通テスト対策の
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 夢を叶える