2022年05月05日

解答のミスを無くすために心がけること

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。



学校の定期テストでも模試でも
ケアレスミスや計算ミスはどうしても起こります。
ミスには正解を知っているのに間違うミス。
正解をうる覚えにして間違えるミス。
があります。
前者は緊張からくるうっかりが原因です。
後者は記憶の曖昧からくるうっかりミスです。
緊張からくるミスも記憶の曖昧さからくるミスも
心の中が整理されていないことが大きな原因なのです。

ミスを無くすためにする日常の習慣は
@ノートはきれいに書く
記憶力は整理の仕方で大きく変わります。
整理された記憶は頭の中に残りやすいですが
整理されていない記憶は出すときもきれいに出ません。
東大生のノートは美しいと言われますが
効率よく頭の中に残すためには整理するという
効果が必要です。
ノートをきれいに書くには手間がかかりますが
手間を惜しんで雑なノートのままだと
うっかりミスがなかなか治りません。
字を丁寧に書くことはミスを無くす
最も効果的な方法です。

A部屋をきれいにする
心の状態は行動に現れます。
「心の姿勢は生活の姿勢」として部屋の綺麗さに
現れます。
心が乱れていると行動が乱れ生活も乱れます。
逆に部屋をきれいに保つと心が整って
うっかりミスが少なくなります。
「型にはめる」ことは様々な効果があります。
姿勢を正して胸を張って歩くと自然に自信がつきます。
文字を丁寧に書くと計算ミスが減ります。
部屋をきれいに保つと生活が落ち着いて来ます。
それがやる気を起こし集中力を高めるのです。





サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
国公立大学に行くためには
1 今の勉強法を変える
2 勉強する
このことが大事です。


高校3年生は共通テスト全教科を指導します。
高校1・2年生は英語・数学を軸に共通テスト対策の
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 夢を叶える