2022年05月23日

目標を紙に書くと実現する心理的理由

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。



目標を紙に書くと実現する。
という成功法則を「そんなバカことあるわけない」
と思っている人はそんな非現実的なことは
絶対にしません。
しかし素直に「やってみよう」と思う人は
とりあえず目標を紙に書いて毎日その紙を
眺めるようします。

実はその時点で自分の目標を明確にする。
という実行力が紙に書く人には備わるようになり
「そんなバカな」と何もしない人は
自分の目標をすぐに忘れて日常を送るのです。

脳のメカニズムはものすごい処理能力を持っています。
簡単に言うと脳はあなたが質問をすると
高精度なアンテナを張って必要な情報を収集し始めます。
そして過去の経験や現在の状況からすべての情報を検索し
答えを出すまで執拗に情報を追い求めるような
システムになっています。

果たしてあなたの脳にそんな素晴らしい情報処理能力が
備わっているのか実験をしてみましょう。
あなたが教室にいるときに目を閉じて
「赤いものはどこにある」と質問をします。
するとあなたの脳はそれまで何気なく見ていた
教室内の隅々まで記憶を頼りにリサーチをはじめて
目を閉じていても赤いものを探し出し
あなたのイメージに赤い物体を描き出します。

では目を開けてみてください。
果たしてあなたのイメージが描き出した赤いものは
現実の教室にあったでしょうか。
きっと形は違ってもイメージ通りに
そこに赤いものがあったことに驚くと思います。

意識では数字を覚えるのにも7桁±2桁ほどの
記憶力しかありませんが
脳の潜在意識ではほぼ無限大に覚える事ができる
という研究結果もあります。
その無限大に覚えている潜在意識を意識のレベルに
導くのが「質問」なのです。

脳にはものすごい能力が秘められています。
しかし目的意識を持って質問をしないと
脳は目の前にある情報ですら気付かないのです。
例えば今まで使っていたスマホが壊れて
使えなくなってしまった。
「新しいスマホがほしい」と思った途端
格安スマホの宣伝や映像で流れる広告が
スマホの広告ばかりになる。
なんていう経験をしたことがあるでしょう。

脳はいったん質問を受け取ると24時間その答えを
探し出そうとします。
私達が寝ているときも脳は質問の答えを探し続けて
答えを意識に送り込んでくれます。
それが「突然ひらめく」や「答えが降ってきた」
といった天才的な発想の瞬間なのです。

なぜ私達はこのような脳の驚異的な機能を
使いこなせないのかといえば
「質問」をしていないから。
または「そんなことは信じられない」と
脳からの解答を信じようとしないからです。

「目標を紙に書くと実現する」という
ウソのようなことも信じるか信じないかは
自由ですが脳の機能の数%でも使いこなせるように
「質問」をして楽しみに待ってみるくらいのことを
やってもいいのではないでしょうか。 





サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
国公立大学に行くためには
1 今の勉強法を変える
2 勉強する
このことが大事です。


高校3年生は共通テスト全教科を指導します。
高校1・2年生は英語・数学を軸に共通テスト対策の
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 夢を叶える