2022年08月01日

アウトプット主体の勉強で結果を出す

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。



受験勉強は授業を受けるなどの
インプットの勉強をどんなにやっていても
模試や実力テストの点数を上げることは出来ません。
テストで点数を上げるためには点数を上げる勉強を
しなければ点数を上げることは出来ません。

テストの点数を上げる勉強とは
実際の問題を大量に解きこむアウトプットの勉強が
最適な勉強です。
問題演習や模試の再検証などがこれに当たります。

問題演習
問題を解くとは答え合わせだけをする演習ではありません。
問題集の中でできる問題と出来ない問題を分ける
また出来る分野と出来ない分野を分ける
という作業が伴います。
演習とは解法のストックを蓄積してテストで
使える知識にする練習です。

模試などの初見の問題が解けないという人は
まず解法のストックが少なすぎるという問題があります。
その上で大量に蓄えた解法を組み合わせたり加工したり
工夫をして問題解決の手順を積み重ねるのです。

模試の再検証
模試を解き直す人が一体どれだけいるでしょうか。
模試はその時点でのレベルを調べる指針ではありません。
模試の結果や偏差値など全く無視していいのです。

それよりも模試を受けたら
その模試の問題をもう一度見直して
解けない問題はどんな基礎内容が組み合わさっているか
またどんな思考力を使えば解けるのかを検証するために
あると思ってください。

夏休みはこれまで出来なかったことを
行うのに絶好の時期です。
今まで受けた模試をすべて取り出して
問題を解くではなく問題を検証してください。
これができれば2学期以降の模試の結果が
全く違うレベルになることを保証します。




サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
国公立大学に行くためには
1 今の勉強法を変える
2 勉強する
このことが大事です。


高校3年生は共通テスト全教科を指導します。
高校1・2年生は英語・数学を軸に共通テスト対策の
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 勉強法