2022年08月05日

夢や目標が重要な理由

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。



私たちの日常はすぐやらないといけない
緊急な出来事や無意味な付き合いや
本当はどうでもいいのに直ぐに返事を
書かないといけないメールなど
どうでもいいことに振り回される日常を送っています。

このようなどうでもいいことに振り回されていると
そのどうでもいいことを処理することで
満足感を得たり充実感を感じたりするようになります。
そして自分にとって本当に必要な自分を成長させる
勉強や自己投資をおろそかにしてしまいます。

どうでもいいことに充実感を感じざるを得ない
その理由は自分が本当は何がしたいのか
自分の進むべき道は何なのか
それが明確に言語化出来ていないのが原因です。

夢や目標を紙に書いてそれをいつも見える所に
貼ってあったり持ち歩いている人は
わずか3%しかいないと言われます。
そして日本人の収入で1億円を超える人が全人口の
3%ほどいると言われると
高収入者のほとんどは自分の夢を紙に書き
それをいつも見られる場所に張っているか
持ち歩いている人と同一者であると思えるのです。

成功者の特徴としてどんな時間管理を設定しているか
その多くは何をするかよりも何をしないかを
しっかりと分けてそのしないことリストをつくり
徹底してそのリストを排除している日常を送っています。

たしかに大学受験で難関大や医学部に合格する生徒は
日常からどうでもいいゲームやSNSを時間管理から
排除することを徹底しています。
勉強時間にはスマホをOFFにしたり
音楽を聞きながらのながら勉強とは無縁の勉強をします。
それができるから1日の大部分を受験勉強に費やして
結果を出すための努力ができるのです。

受験勉強に限界を感じている高校生。
学校の成績が全く上がらない高校生。
このような生徒はしっかり勉強しているのに
結果が出ないのではなく
1日の中でどれだけ勉強に集中しているのかの
時間が少なすぎるのです。
つまり勉強自体をしていない時間を多く過ごし
そしてその時間のほとんどはどうでもいいことに
夢中になっているのです。

1日の時間の中に自分の一番重要な勉強を
どれだけ入れられるのかを決める意志は
自分の夢や目標がどれだけ自分をワクワクさせる
夢や目標になっているかです。

自分の夢や目標を紙に書いて
それを部屋に貼って眺めてみて
ワクワクさせるものかどうかを試してください。
ワクワクしないものならそれは自分の本当の
夢や目標ではない可能性があります。

夢や目標を紙に書くのはたいして時間も手間もかかりません。
たくさんの夢や目標を書いて自分にピッタリするものを
探してください。




サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
国公立大学に行くためには
1 今の勉強法を変える
2 勉強する
このことが大事です。


高校3年生は共通テスト全教科を指導します。
高校1・2年生は英語・数学を軸に共通テスト対策の
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(1) | 人生を変える