2022年10月06日

成績を上げるために目標と熱意を持つ

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。



梯子(はしご)という道具があります。
梯子ができた理由を考えると
物事をすすめるには目標と熱意が必要なのだということが
わかります。

梯子は高いところに上がるため
家の二階に上がるために必要な道具です。
つまりこの道具ができた理由は
誰かが高いところや家の二階にどうしても上がりたい
という目的を持って
どうしたら高いところに上がれるかを必死に考えた末に
長い木を二本用意してその間に短い木を組み入れて
段々状の道具を発明して高いところに上がれるように
したのが発端です。

ここにはどうしても高いところに上がりたい
高いところに上がらなくてはいけない
という熱意・情熱が必要です。
そうでなければ高いところになんて上がれないし
落ちたら危険という周りの声にそれ以上考えることを
止めてしまうでしょう。

そしてなぜ高いところに上がらなければいけないのかの
目標も必要です。
危険を犯してまで高いところに上がるのは何か
家の屋根が壊れてどうしても二階に上がって
屋根を修理しないと雨漏りで家が腐ってしまう。
高い木の上にある木の実を取って
みんなに喜んでもらいというという思いがある
など高いところに上がる明確な目標がないと
梯子を発明する思考力は働きません。

学校の成績を上げるためにも
目標と熱意が欠かせません。
なぜ勉強するのかをはっきりしないで勉強しても
決して勉強に気持ちが入らないでしょう。
ちょっと無理があるとすぐに「やっぱり向いてない」
と諦めてしまうでしょう。

なぜ勉強しなければいけけないのか
その目標がはっきりしていればどんなに困難が訪れても
挫けそうになっても
勉強を続けることができます。

そして目標です。
目標は自分が将来どうなりたいのかの
想像力が必要です。
自分が将来なっている姿を思い浮かべて
その姿を実現させるための努力が目標です。
それはただ点を取るような意味のない目標ではなく
自分がどんな人生を生きるのかの自分のあり方を
想像する目標です。

それができれば梯子を発明した人のように
世の中で役立つ人間として名を残すのです。




サクセスの大学受験指導は
大学受験勉強の行動を変えるための
毎日の習慣を変えるパラダイムシフト
(自分のあり方そのものを変える)の指導を行います。
サクセス塾長 堤俊明が
「7つの習慣セルフコーチング」資格取得コーチとして
多くの高校生に人生の劇的な転換をする
コーチングをおこないます。
「7つの習慣セルフコーチング」に関するお問い合わせは
お気軽に電話でお尋ねください。


サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
国公立大学に行くためには
1 今の勉強法を変える
2 勉強する
このことが大事です。


高校3年生は共通テスト全教科を指導します。
高校1・2年生は英語・数学を軸に共通テスト対策の
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 人生を変える