2023年12月24日

勉強習慣は決まった時間になったら必ず勉強するで出来る

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。



普段勉強していない高校生でも
定期テストの前になると1日6〜7時間勉強するのは
当たり前のことでしょう。
人間は切羽詰まると誰でも火事場の馬鹿力を発揮して
ものすごい勢いで勉強できるものです。

しかし大学受験勉強は長丁場の勉強計画が必要になります。
冬・春・夏の長期休みは塾や予備校の特別講習で4〜5時間
勉強するのは慣れっこでしょうが
定期テスト前のような必死に長時間勉強するやり方は
受験勉強では1週間も持たないことになります。
受験勉強を長期に続けるには食事や睡眠と同じく
「生活の一部」として習慣化させるのが一番重要です。

そのためにも受験勉強をはじめると言って
壮大な勉強計画を建てないほうがいいのです。
これまで勉強する習慣ができていない人が
いきなり1日6時間も8時間も詰め込む勉強計画では
「2〜3日は頑張ったけどその後1週間何もしない」
というムラのあるやり方になるのが関の山です。

受験勉強を始めようと思ったら
「1日2〜3時間は毎日確実に勉強するクセ」をつけるほうが
はるかに長期に渡る勉強ができます。

国公立大学を目指す高1生ならまず
英語と数学を中心に「1日2〜3時間」を確実に行う
勉強習慣をつけることを目指してください。

そして冬休みな春休みなど学校に時間を取られない
長期休暇になったら1日4〜5時間の勉強時間を
確保するように心がけてください。
長期休暇になると1日8時間の勉強計画を立てて
そして数日で挫折をする懲りない失敗をくり返す人がいます。
これも普段勉強習慣のない人が突然膨大な勉強計画を立てる
無謀さが失敗の原因です。

重要なのは1日2〜3時間勉強するのではなく
決まった時間になったら何をさておき勉強を始める
という勉強習慣をつくることです。
勉強習慣が出来るまで約2〜3ヶ月はかかります。
それまでは勉強を始める時間になったら必ず勉強をスタートすること
それが出来たら2時間かけなくても1時間で終えてもいいのです。

大事なことなのでもう一度言います。
勉強習慣をつくるためには決まった時間になったら
決まった行動を(勉強)確実に始めることです。
「今日はつかれたから明日か必ずやる」という先送りでは
勉強習慣は絶対につきません。




サクセスは中学から高校入試のその先の
難関大や国公立大学合格を目指して
徹底して勉強を鍛えるトレーニング塾です。

中学のうちは定期テストや実力テスで
5教科400点〜450点を目指す
反復練習を繰り返し行います。
5教科400点を超えると高校入試は必然的に
県立前橋高校や前橋女子高校になります。

高校での学習は英語・数学を中心に
学校での定期テストや模試で目指す大学の
レベルを超える学力を鍛え上げる学習メニューで
学年トップクラス・模試で志望大学合格圏の
成績を目指します。

難関大・理系国立大志望者には
数学完全個別指導コースを用意します。
個々数年共通テスト数学は難度が高くなり
平均点が30点という厳しい結果になっています。
逆に言うと共通テスト数学で70点を取る実力を
身につければ難関大・国立大とも合格に一気に近づきます。
数学完全個別指導は生徒のレベルに合わせた指導で
数学を得点源にします。

今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人は学校の進路指導に
受け身で任せていると推薦を進められる
結果になります。
自分で自分の人生を切り開きたいと思う人は
サクセスの大学受験コースの体験を受けてください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 勉強法