2024年07月06日

一流をつくる法則

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。



明治大学文学部教授の斎藤孝氏の著書の中に
「一流をつくる法則」があります。
10年以上前の本ですが現代にも通じる新たな
「才能開発論」の点でとても役立つ内容が書かれています。

まずこの本はマンガを題材とした白土三平氏の「カムイ伝」
の話から始まります。
この本の第一講の題は「猿飛佐助は個性を超える」です。
これは豊臣から徳川時代に時代が大きく変わる時に
真田忍者と柳生忍者との戦いの話なのですが
猿飛佐助という真田忍者が徳川方の柳生忍者と戦い
猿飛佐助は柳生忍者に殺されてもまた現れるという
不思議な現象が起こります。
実は猿飛佐助は個人名ではなく猿飛の術を鍛錬によって
身につけた者はみな猿飛佐助と呼ばれる
猿飛という忍術を使う者の集団名だったのです。

天才は突然変異のように世界に出現します。
天才は偶然的に才能が突出するのを
待っていなくてはなりません。
しかし高度な技術を与えられる組織によって
鍛え上げられた個人はその教育プログラムによって
高度な能力を持った才能ある人材になれます。

真田忍術の組織から猿飛佐助がトレーニングによって
生まれるのなら組織を超えた再現性のある能力や高い人材は
そのトレーニングを経てある高度な技術や技を会得できれば
集団を超えた個性を持った能力として活躍ができます。

斎藤氏は幕末期の吉田松陰の松下村塾から
高杉晋作・伊藤博文・山縣有朋らが排出したことや
緒方洪庵の適塾から福沢諭吉や大村益次郎らが排出したことを
「どちらも若者たちを鍛え上げる溶鉱炉の役割をはたした」
と言っています。
「才能の集団的出現は偶然ではない」のです。

同じく「一流をつくる法則」の中で
「影武者と猿飛の違い」についても書かれています。
影武者は「基本技」ではなく「マネ」であり
本質はまったく異質なものです。
一方で猿飛は基本技を取得することがアイデンティティ
になります。

影武者はただのマネであり本物との実力差は
歴然としています。
マネは殺されても本物には影響はないが
本物が殺されればその組織自体が崩壊します。
猿飛は技の総称あるいはトレーニングの愛称であり
猿飛を名乗るものはだれでもほぼ同じ能力を持った
集団としても個人としても機能します。

猿飛の術を創り出すトレーニングを斎藤氏は
「錬活」とよんでいます。
「錬活」はマニュアルやテクニックとは異なり
血の出るような修練を重ねて得られる体術であると
結論されます。
錬活はまさに基本練習の反復トレーニングであり
あらゆる状態に即応できる体力気力を練習によって
身につける基本中の基本なのです。

この錬活が他の練習やマニュアルやテクニックと
違うところは徹底的な反復練習によって身体に技を
覚え込ませることが基本になっていることです。
そう簡単にはその技はマニュアルやテクニックでは
マネできない練習集団になっているます。
このような訓練によって得られる「暗黙知」「身体知」は
言語化するのが難しく
個々に集団トレーニングを積んで出来上がる才能は
他に秀でるマネのできない異彩を放つものになります。

才能とは突然変異によって生まれるものではなく
または楽な方法で促成的に出来るものでもありません。
それは鍛錬をくり返し行える場である組織に所属することで
体得できるものなのです。
サクセスは受験勉強という勉強の根本を鍛えるために
マニュアルやテクニックに頼ることなく
反復練習を主とした勉強の基本を徹底して鍛え上げる
組織であろうと確信をしています。



サクセスの国立大学理系学部完全個別指導の
お問い合わせや体験指導の申し込みなどは
お気軽にウエブのお問い合わせページや
堤宛メールアドレスからお寄せください。

http://yumesuc/com/
success.tsutsumi@gmail.com




サクセスは中学から高校入試のその先の
難関大や国公立大学合格を目指して
徹底して勉強を鍛えるトレーニング塾です。

中学のうちは定期テストや実力テスで
5教科400点〜450点を目指す
反復練習を繰り返し行います。
5教科400点を超えると高校入試は必然的に
県立前橋高校や前橋女子高校になります。

高校での学習は英語・数学を中心に
学校での定期テストや模試で目指す大学の
レベルを超える学力を鍛え上げる学習メニューで
学年トップクラス・模試で志望大学合格圏の
成績を目指します。

難関大・理系国立大志望者には
数学完全個別指導コースを用意します。
個々数年共通テスト数学は難度が高くなり
平均点が30点という厳しい結果になっています。
逆に言うと共通テスト数学で70点を取る実力を
身につければ難関大・国立大とも合格に一気に近づきます。
数学完全個別指導は生徒のレベルに合わせた指導で
数学を得点源にします。

今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人は学校の進路指導に
受け身で任せていると推薦を進められる
結果になります。
自分で自分の人生を切り開きたいと思う人は
サクセスの大学受験コースの体験を受けてください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 人生を変える