2023年10月15日

国公立大薬学部だけでなく私立大薬学部も志望大学になる理由

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。




コロナ後の医療体制や超高齢社会の到来で
医療環境に大きな変化が起きています。
その一つが医師不足ともう一つが薬剤師不足です。
全国に医学部を持つ大学が国立が42大学、公立が8大学
私立が31大学あります。
一方で薬学部に関しては国立が14大学、公立が5大学
私立が58大学になります。

医学部医学科に関しては私立大学の学費が一般サラリーマン家庭では
とてもまかないきれないくらいの学費が必要になり
一般家庭で医学部医学科を目指す場合はとにかく高校の成績を
第一に考えて学費の安い国公立大学を目指すのが王道になります。
では薬学部の学費はいったいどれくらいかかるのでしょうか。

国公立大学の場合は医学部も薬学部も学費は一律に同じです。
6年間にかかる学費の総計はおよそ350万円で初年度は入学金も含めて
80万円強の金額がかかかります。
では私立大学薬学部はどうかといえば6年間にかかる学費の総計は
およそ1,200万円〜1,800万円で初年度にかかる費用は
230万円〜260万円になります。

私立大医学部の6年間の学費総計が4,000万円以上かかる大学が
ほとんどだと考えると私立大学薬学部はその1/3程度の金額で
6年間の学費総計がまかなえる計算になります。
一般家庭の経済状態で子供の大学にかける費用が1年230万円は
高いか安いかと言う側面と大学は薬学部に行くという側面と
薬剤師あるいは薬学系の仕事につくことを目標にするという側面と
様々な生徒個人の考え方や家庭状況や家族の仕事に関する考えかた
などを考慮する必要がありますが
例えば早稲田大学などの有名私大学工学部の1年の学費が180万円になる
ということを考えれば
私立薬学部という進学は今後の就職状況を考慮しても「あり」だと思います。

さて群馬県近県の国公立と私立薬学部はどこがあるか。
国公立
国立は東大や千葉大などハイレベルの大学が上位にあります。
比較的入りやすい国立薬学部は富山大学があります。
公立大学は名古屋市立大学・岐阜薬科大学・静岡県立大学があります。

私立大学
群馬県に高崎健康福祉大学があります。
首都圏にも多くの薬学部を持つ大学がありますが
首都圏の大学は総じて学費が高くなる傾向でなおかつ
下宿することを考えると群馬県内に薬学部の大学があるのは
大いに歓迎する意味があります。

国立大学の富山大学薬学部の合格偏差値は58。
合学に必要な得点は共通テストが470/750(62%)
2次試験が280/600(48%)
合格に必要な得点は830/1350(62%)
という得点率です。
共通テストは900点満点を750点に換算する試験です。
900点満点で7割を超える結果を出すことが最低限求められます。
そして2次試験で600点満点で5割を取れれば合格する入試です。
しかし昨今の国立医療系大学人気から志願倍率は最終でも5倍を超える
難関学部になっています。

高崎健康福祉大学の合格偏差値は45
共通テストは英語・数学TA・UB・理科1教科の3教科4科目
2次試験は課さないとなっています。
得点はすべて200点満点として600点満点で合否を反映します。
(数学は各100点)
300/600(50%得点が取れれば合格になります)

薬学部を目指すのなら国立大学は医学部に次ぐ大きな負担を
強いる勉強が必要になりますが
私立薬学部であれば入試教科も少なくなりますし
少し勉強レベルを上げれば合格も夢ではない現実的な
合否レベルであると思います。
あとは「絶対に薬学部に合格する」「将来絶対に薬剤師になる」
という確固たる目標を持つことが重要になります。




サクセスは中学から高校入試のその先の
難関大や国公立大学合格を目指して
徹底して勉強を鍛えるトレーニング塾です。

中学のうちは定期テストや実力テスで
5教科400点〜450点を目指す
反復練習を繰り返し行います。
5教科400点を超えると高校入試は必然的に
県立前橋高校や前橋女子高校になります。

高校での学習は英語・数学を中心に
学校での定期テストや模試で目指す大学の
レベルを超える学力を鍛え上げる学習メニューで
学年トップクラス・模試で志望大学合格圏の
成績を目指します。

難関大・理系国立大志望者には
数学完全個別指導コースを用意します。
個々数年共通テスト数学は難度が高くなり
平均点が30点という厳しい結果になっています。
逆に言うと共通テスト数学で70点を取る実力を
身につければ難関大・国立大とも合格に一気に近づきます。
数学完全個別指導は生徒のレベルに合わせた指導で
数学を得点源にします。

今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人は学校の進路指導に
受け身で任せていると推薦を進められる
結果になります。
自分で自分の人生を切り開きたいと思う人は
サクセスの大学受験コースの体験を受けてください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 大学受験

2023年09月30日

高2生向け国公立大合格評価テストのお知らせ

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。


国公立大学合格を目指す場合
共通テストを受けることは必須の条件です。
共通テストは国立大学の場合5教科7科目という
相当な勉強量を要するテストを2日間で行うことになります。
国公立大学合格を真剣に考えるのなら
高3になるまでに英語と数学(TA・UB)を仕上げるくらいの
受験勉強が必要です。

国立大学受験勉強には長期の勉強期間と実行計画が欠かせません。
そこで高2生に向けてこの時点で共通テストの英語と数学の問題を
解いて受験勉強の仕上がり具合を評価するテストを
無料受験会として行います。
そして大学合格への受験計画を練り直すのがこのテストの目的です。

国公立大学合格評価テストはただ点数を出すだけでなく
結果を検証して現状の問題点を洗い出します。
また生徒個人の特性や得意分野・将来の夢などをリサーチして
本人に合った合格可能な大学をいくつか提示します。

もしも結果が悪かったらなどと受ける前から
悲観する必要はありません。
必要なことは1年後に自分の人生の夢を実現させる
大学入試にむけて本気で勉強を始めるという
「覚悟」と「勇気」を持つことです。

人生は「ほしいものを自動的に運んでくる」
ことは決してありません。
何もせずに傍観し、不運を嘆き、犠牲者でいることに
甘んじているなら
いつまで経っても同じことの繰り返しで
人生を終えることになります。

この国公立大学合格評価テストは
夢の実現に向けて行動を起こすその第一歩になります。
自分の夢に真剣に向き合う人の参加を心よりお待ちしています。




サクセスは中学から高校入試のその先の
難関大や国公立大学合格を目指して
徹底して勉強を鍛えるトレーニング塾です。

中学のうちは定期テストや実力テスで
5教科400点〜450点を目指す
反復練習を繰り返し行います。
5教科400点を超えると高校入試は必然的に
県立前橋高校や前橋女子高校になります。

高校での学習は英語・数学を中心に
学校での定期テストや模試で目指す大学の
レベルを超える学力を鍛え上げる学習メニューで
学年トップクラス・模試で志望大学合格圏の
成績を目指します。

難関大・理系国立大志望者には
数学完全個別指導コースを用意します。
個々数年共通テスト数学は難度が高くなり
平均点が30点という厳しい結果になっています。
逆に言うと共通テスト数学で70点を取る実力を
身につければ難関大・国立大とも合格に一気に近づきます。
数学完全個別指導は生徒のレベルに合わせた指導で
数学を得点源にします。

今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人は学校の進路指導に
受け身で任せていると推薦を進められる
結果になります。
自分で自分の人生を切り開きたいと思う人は
サクセスの大学受験コースの体験を受けてください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 大学受験

2023年09月27日

大学受験勉強をコーディネートする

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。


コーディネートとは「間に入って調整する・まとめ上げる」
という意味があります。
受験勉強は最終的には合否に関わるすべての成果と責任は
受験生本人が背負うことになります。
そのためにその責任を回避するような誰かに頼る行動に
走りがちになります。
そのいい例が予備校における受験指導者にすべてを頼って
おんぶにだっこ的な存在にしてしまい自己の責任を放棄してしまう
過度の依存体質に陥ってしまうことです。

大学受験生で予備校や塾に頼り切りになって過度の依存状況に
なった顛末はもう察しがつくとは思いますがその受験勉強は
決して上手く行かずに受験は失敗に終わるケースが大多数です。
なぜ依存体質になると受験勉強が失敗に終わるのかというと
それは受験勉強に関わる全ての成果と責任を放棄してしまうことが
原因です。

特に結果に関わる責任は受験勉強を始めた最初から受験結果が出る
最後まで一貫して受験生が負わなければいけません。
受験結果の責任放棄こそが受験勉強の緊張感と不安のもとです。
しかしそこを受験生個人が最後まで自分のものとして
責任を持たないと事件勉強自体が他人任せのお気軽なものに
成り果ててしまいます。

サクセスの大学受験勉強は受験生の志望大学合格に向けて
徹底した個別指導でマンツーマンで受験生を支え続けます。
その勉強の土台は先程から述べている「自己責任」の勉強です。
この土台がないと勉強の練習量を増やす時にキツイ課題を出すと
そこから逃げ出す生徒が出るのです。
「自分は目指す大学に合格するためならどんなキツイ練習にも
耐える責任と覚悟がある」という生徒でないと
自分にきつい内容をあえて課す覚悟が出ません。

「自分は何が何でも自分が目指す大学に必ず合格する」と
その覚悟があればサクセスでは一緒にその覚悟を共有して
志望大学合格に向けて全力で勉強をサポートします。
このような勉強する覚悟のもとでの勉強のサポートを
サクセスでは「受験勉強をコーディネートする」といいます。
まさに受験生が目指す大学に合格するための最短ルートを
調整しながら一緒に合格へと進む道標役となります。

大学受験勉強は予備校等の授業を受けて勉強内容を理解する
といった「インプット勉強」ではいつになっても合格ラインを
超えることなどできません。
大学合格力は学校でなまんだ教科の知識を土台にして
模試などのテストで点数に変えられる「得点力」を
つけなければ合格はできません。

受験合格力をつけるには問題を解いて解いて
アウトプットを徹底した点数が出せる得点力が欠かせません。
そのための勉強のやり方を調整するのがサクセスの役割です。
サクセスの大学受験勉強のコーディネートのやり方については
お問い合わせや体験授業等で他塾と比べてください。
お問い合わせは電話でお気軽にお寄せください。



サクセスは中学から高校入試のその先の
難関大や国公立大学合格を目指して
徹底して勉強を鍛えるトレーニング塾です。

中学のうちは定期テストや実力テスで
5教科400点〜450点を目指す
反復練習を繰り返し行います。
5教科400点を超えると高校入試は必然的に
県立前橋高校や前橋女子高校になります。

高校での学習は英語・数学を中心に
学校での定期テストや模試で目指す大学の
レベルを超える学力を鍛え上げる学習メニューで
学年トップクラス・模試で志望大学合格圏の
成績を目指します。

難関大・理系国立大志望者には
数学完全個別指導コースを用意します。
個々数年共通テスト数学は難度が高くなり
平均点が30点という厳しい結果になっています。
逆に言うと共通テスト数学で70点を取る実力を
身につければ難関大・国立大とも合格に一気に近づきます。
数学完全個別指導は生徒のレベルに合わせた指導で
数学を得点源にします。

今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人は学校の進路指導に
受け身で任せていると推薦を進められる
結果になります。
自分で自分の人生を切り開きたいと思う人は
サクセスの大学受験コースの体験を受けてください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 大学受験