2022年04月08日

新高3生が1年で行ける到達点

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。



新高3生は来年の共通テストまで
あと10ヶ月を切っています。
今受験勉強をはじめていないというのは
来年の共通テストに関係を持たない
ということを表しています。

高3生の中には大学受験を高校受験の
延長のような感覚で考えている人がいます。
つまりは5月の高体連までは部活動中心の生活をして
その後受験勉強に切り替えていくという
まるで中3生の高校受験勉強のような受験計画を
たてています。
このような高校生は地方の平均的な普通高校では
まだ主流な考え方なのですが
それは共通テストに対してあまりに無知な
考えでしかありません。

特に2022年実施の共通テストは
これまでの暗記一辺倒の受験勉強では
全く手も足も出ないかなり難化したテストに
なっています。
このテストに対処するには自分の持っている
知識を思考力や洞察力を駆使する問題に
加工してテストで点が取れる最新の知識に
変換する置き換え能力が必要になります。

この点でまず自分の知識を大量に
インプットするだけで6ヶ月以上はかかります。
その上で共通テストに対処するための
思考力や洞察力を駆使できる知識に変換するために
さらに6ヶ月くらいはかかる計算になります。
つまり共通テストで点を取る能力を身につけるためには
最低でも1年はかかると思ったほうがいいので
すでに共通テストまで10ヶ月を切った現状では
共通テストで点を取ることが難しくなっているのです。

そんな中でも高3生としてこの4月に
何をすればいいのかといえば
英語と数学の基礎学力を分厚くすることです。

基礎学力とは英語で言えば
「基礎英文問題精講」のような読解練習の参考書を
3回は反復して参考書の中の英文を完全に覚える
練習をすることです。
受験で結果を出せない人の特徴は
1冊の参考書や問題集の解き込みレベルが低すぎるのです。

1冊のテキストをやる目的はどれだけやったかではなく
どれだけ完全に自分のものにしたかで測ってください。
1冊にかける思いをいい加減な気持ちではなく
「この1冊に自分の人生をかける」くらいの
思い込みで問題を解き内容を暗記してください。
そのレベルの差が大学入試の合否の差になると
思って間違いないのです。




サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
国公立大学に行くためには
1 今の勉強法を変える
2 勉強する
このことが大事です。


高校3年生は共通テスト全教科を指導します。
高校1・2年生は英語・数学を軸に共通テスト対策の
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 学習効果

2022年03月11日

合格に直結する模試の復習法

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。


志望校大学合格に欠かせない模試の復習は
その復習の仕方で得られる結果が大きく変わります。
質の低い復習はもう一度問題を解いて答え合わせをする
というただの答え合わせの復習です。
これでは模試の問題を次に活かすという勉強に
全く役に立ちません。

では志望校合格に直結する模試の復習法とは
それは問題がどんな構成で出来てるのか
どの解法を使って答えを出すのか
問題の検証をしながら復習をするのです。

自分が受けてきた模試をすべて出して
教科ごとにまとめてください。
そして教科ごとに問題を見て出来た問題と
間違った問題に分けてください。
間違った問題には印をつけたり付箋を貼ったりして
分かるようにしてください。

そうしたら間違った問題だけ解答解説を見て
何故間違ったのか間違った理由をしっかり
分かるようにします。

問題を解いて正解を出すには
過去の問題を解いて正解を出したという経験が
大きく関わります。
テストで高得点を取る人の無意識の心理は
過去に正解を出す経験を多く積んでいて
その経験値から「この問題はこう解けば正解が出る」
という正解を出す筋道をたくさん持っているのです。

模試を解き直して正解を出す検証をするとは
正解を出す経験値をたくさん持つことと
同じ行動です。
模試をただ解き直して答え合わせだけをする
という単純な復習とは質量とも違う
レベルの高い勉強を積み重ねられるのが
合格に直結する模試の解き直しなのです。




サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
国公立大学に行くためには
1 今の勉強法を変える
2 勉強する
このことが大事です。


高校3年生は共通テスト全教科を指導します。
高校1・2年生は英語・数学を軸に共通テスト対策の
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 学習効果

2022年02月26日

受験勉強は勉強法をマスターする事から始める

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。



「木こりのジレンマ」という話があります。
ある木こりが頑張って木を切っていました。
通りがかった人がその様子を見て言いました。
「斧がぼろぼろだよ。
斧を研げばもっと効率よく木が切れるよ」
すると木こりはこう言いました。
「わかっているけど刃を研ぐ暇がないのさ」

これは目の前の作業や勉強に没頭しすぎて
もっと効率的・効果的に作業や勉強がはかどるのに
その効率的なことをせずに無駄に頑張ることに
意味があると思い込んでいる人の話です。

受験勉強は時間も限られやることも多く余裕を持って
自分の勉強法を見直そうなんていう人はいません。
少しの暇があれば1冊の参考書を読むほうが
勉強になると思い込んでいるのです。

しかし多くの合格者を出した受験指導のプロは必ず
「まずは自分の勉強法を確立すること」といいます。
また様々な分野で成功した人の共通点は
「最高の学習は学び方すなわち自分が変わる方法を
学ぶことにある」と口を揃えて言います。
勉強もいくら量をこなしても質=やり方が悪ければ
なかなか成績は上がらずいたずらに時間を浪費するだけです。

高3になってから大学受験勉強を始めると
特に国立大学を受験する場合は膨大な教科の勉強を
数教科並行的に勉強する効率的な時間管理が求められます。
高3生の日常は1日の受験勉強時間は2〜3時間しか取れずに
それなのに1問の問題で引っかかると
その問題が解けるまで延々と説き続けるような
無駄な時間ばかりが過ぎていきます。

受験勉強は「個々まで点数を上げなさい」という
ゴールに向かっていくレースのようなものです。
そのための勉強法はスピードを上げる道具になります。
高2生は来年の試験まで時間制限があります。
その時間を有効に使うには
歩きで行くよりも自転車で行ったほうが速く行けます。

効率的な受験勉強は効率的な参考書と問題集
そして効果的な時間管理で出来ます。
サクセスは効率的な勉強法で合格に向けて
勉強をすすめる学習塾です。
是非一度体験をしてください。




サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
国公立大学に行くためには
1 今の勉強法を変える
2 勉強する
このことが大事です。


高校3年生は共通テスト全教科を指導します。
高校1・2年生は英語・数学を軸に共通テスト対策の
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 学習効果