2022年11月25日

模試になると結果が出せない人の心理

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。




日常の勉強での演習では完璧に解答するのに
なぜか模試になると全く結果が出せない人がいます。
なぜ模試になると実力が出せないのかといえば
それは模試という日常とは違う特別な場面で
緊張や戸惑いで自分を見失ってしまうことや
会場の独特の雰囲気に飲まれてしまうことなど
緊張感の漂う場所で実力を出せない心理が原因です。

どんな場所でもどんな環境でも
いつも通りの気持ちで模試を受けれれば
いつも通りの勉強の成果が出せるようになります。
そのためにはいつも通りの勉強を模試の緊迫した環境と
同じ状況で勉強をする練習を積み重ねることです。

1日に1回はテスト形式の演習時間を取り
その演習を模試を受験する時と同じような
緊張と集中をしたイメージを持って
取り組むのです。

今まで1時間かけて問題を解いていたのなら
今後は50分で時間切れにする集中力が必要な環境に
自分を追い込んで緊張感と集中力を持って問題演習に
取り組む時間をつくってください。

日常の勉強をダラダラと時間をかけてやっていたら
いつまで経っても模試で結果を出すことはできません。
今まで8時間勉強をしていたのなら
その内容を維持したまま6時間で終えるくらいの
集中力と緊張感を持ってください。

練習は本番のように。
本番は練習のように。
これができれば本番は自分の持つ能力を
最大限使える能力が身につきます。
そのためにも日常の勉強を本番のように
集中力と緊張感をもって勉強に取り組んでください。




サクセスの大学受験指導は
大学受験勉強の行動を変えるための
毎日の習慣を変えるパラダイムシフト
(自分のあり方そのものを変える)の指導を行います。
サクセス塾長 堤俊明が
「7つの習慣セルフコーチング」資格取得コーチとして
多くの高校生に人生の劇的な転換をする
コーチングをおこないます。
「7つの習慣セルフコーチング」に関するお問い合わせは
お気軽に電話でお尋ねください。


サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
国公立大学に行くためには
1 今の勉強法を変える
2 勉強する
このことが大事です。


高校3年生は共通テスト全教科を指導します。
高校1・2年生は英語・数学を軸に共通テスト対策の
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 学習効果

2022年11月11日

楽な勉強が成長を止める

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。


映像授業が人気です。
大学入試の大手予備校も自宅で出来る映像配信授業を
多く用意して予備校に通えない多くの高校生の
要望に答えています。

では映像授業を見て成績が上がる生徒と上がらない生徒の
その勉強の違いは何でしょうか。
それはただ映像を見て時間を過ごすか
映像を見ながら手を動かしてメモを取ったり計算をしたり
映像を見る時間中に自分の感覚をフルに活用するかの
違いが映像授業を活かす方法です。

どんな方法で勉強をしても自分の手で答えを書いたり
講師の説明の図式を書き写したり
間違った計算をもう一度再現して何が違うか確認したり
目で見て声に出して手を動かしてといった五感をフルに
活用しないと記憶を定着することは出来ません。

映像を見て理解が出来たと思ってもそれをテストで
正解しなければ記憶したことにはなりません。
知識を記憶として定着するためには
特に手を動かして目で見た情報を再現できるのか
確認する必要があります。

そのためには映像授業を手を動かして再現という
手間と時間がかかります。
それは手軽な映像授業という観点からしても
とても面倒なことです。

しかし勉強とは面倒なことを地道にやり続けないと
記憶の定着にはつながりません。
ともすると今の生徒たちはインターネットを活用して
勉強が楽になると思っているかもしれません。
それは大きな間違いです。

勉強において楽なことを覚えてしまうと
手を動かして手間をかけて映像を書き写したり
計算を繰り返したりする面倒なことは敬遠される
傾向にあります。
それは楽に勉強ができるという幻想でしかありません。
その幻想はリアルなテストで自分が全くわかってなかった
という現実を突きつけられるのです。

特に大学入試というリアルな試験で
映像だけでわかった気になっていると全く得点が取れない
という最悪な結果を招くことになります。

楽な勉強は自分の成長を止めて結局何も得られない
無駄以外の何物でもないのです。
勉強とは手を動かして手に汗して積み上げた実力しか
役に立たないものだと理解してください。





サクセスの大学受験指導は
大学受験勉強の行動を変えるための
毎日の習慣を変えるパラダイムシフト
(自分のあり方そのものを変える)の指導を行います。
サクセス塾長 堤俊明が
「7つの習慣セルフコーチング」資格取得コーチとして
多くの高校生に人生の劇的な転換をする
コーチングをおこないます。
「7つの習慣セルフコーチング」に関するお問い合わせは
お気軽に電話でお尋ねください。


サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
国公立大学に行くためには
1 今の勉強法を変える
2 勉強する
このことが大事です。


高校3年生は共通テスト全教科を指導します。
高校1・2年生は英語・数学を軸に共通テスト対策の
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 学習効果

2022年11月09日

テストは記憶定着の最高ツール

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。



テキストなどで覚えた内容は3日以内に7割が
忘れ去られる。という忘却曲線の理論があります。
覚えた内容を忘れないようにするには
つまり記憶の強化を図るにはテキストを見直しても
効果は無いということがわかっています。

テキストの見直しはその場ではわかったつもりになりますが
忘却速度は速くてすぐに忘れ去られます。
では覚えた内容を忘れないようにするにはどのような
勉強法がいいのかといえば
「テスト効果」という記憶の強化法が一番適している
勉強です。

「テスト効果」とは名前の通り覚えた内容をテストで
思い出す(想起)ことです。
しかし学校でも多くの塾でもテストは習熟度の測定と
評価のツールには用いられても記憶した内容を呼び出す
「想起」の能力を高める効果に使われることはありません。

記憶力の強化に関する研究では
学生を2つのグループに分けて一方のグループは
テキストを読んだあと少したってテストを受けました。
もう一方のグループはテキストを間隔をおいて3回
復習をしてテストは受けませんでした。
1週間後にどれだけ忘れているかを測ると
テスト受験グループはテスト非受験グループに比べて
50%も多くの知識を覚えていたということです。

しかしこのような「テスト効果」の研究が進んでも
テストを記憶力の強化のための学習法に組み入れる
ことはあまり進みません。
それは「テストとは習熟度を測る試験」という概念が
固まってしまっているからです。

またテストを受ける側の生徒の心理も
「テストばかりやってもすぐに忘れてしまう」
「テストはストレスになり頻繁に受けたくない」
という反応があってテストを多用することに
強批反応が根強いからです。

学校で記憶力強化のための「テスト効果」学習法が
進まないのは、学校の教育とは記憶力を高めるために
あるのではなく、もっと高次の基礎知識を伝えることが目的だ
とする古い体質の教育理念がはびこっているのと
あくまでもテストは「測定手段」であるという固定観念が
未だに幅を利かせていることが原因です。





サクセスの大学受験指導は
大学受験勉強の行動を変えるための
毎日の習慣を変えるパラダイムシフト
(自分のあり方そのものを変える)の指導を行います。
サクセス塾長 堤俊明が
「7つの習慣セルフコーチング」資格取得コーチとして
多くの高校生に人生の劇的な転換をする
コーチングをおこないます。
「7つの習慣セルフコーチング」に関するお問い合わせは
お気軽に電話でお尋ねください。


サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
国公立大学に行くためには
1 今の勉強法を変える
2 勉強する
このことが大事です。


高校3年生は共通テスト全教科を指導します。
高校1・2年生は英語・数学を軸に共通テスト対策の
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 学習効果