2022年11月10日

テストをマルバツだけで終わらせてはいけない

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。



テストは習熟度の測定と評価の基準として
用いられることが多いです。
それはテストが行われてマルバツと得点がつけられ
順位や偏差値が計算されて生徒のもとに返ってきます。
生徒は自分の得点を見て「やっぱりこんなものか」
と自分の頭の程度を自己評価してそのテストは終わります。

得点が悪かったテストは引き出しの奥底にしまわれ
あるいはゴミ箱行きになり、もうそのテストを振り返ることは
二度とはありません。
テストが行われると毎回このような行為が繰り返され
「テストとは自分の勉強の出来を見る試験」とだけの
認識になります。

しかし教育効果の研究では記憶力の強化のために
テストを使うとただテキストを繰り返し復習するよりも
はるかに記憶力が高まることがわかっています。

これは「テスト効果」という研究です。
記憶した内容を思い出すことを「想起」といいますが
テキストを学んでそのテキストの内容を時間の間隔を開けて
テストで確認することで、テストをしないよりも50%も
記憶効果が高い結果がわかっています。

そのためには一度実施たテストでバツがついた内容を
改めて勉強し直し改善を測ることが重要です。
そして時間をあけて同じテストを再度受験して
満点になる結果を残します。

理想的には満点をとったテストを1ヶ月後にもう一度
受験してどれだけ記憶が抜け落ちているのかを確認できれば
更に記憶力は強固になります。






サクセスの大学受験指導は
大学受験勉強の行動を変えるための
毎日の習慣を変えるパラダイムシフト
(自分のあり方そのものを変える)の指導を行います。
サクセス塾長 堤俊明が
「7つの習慣セルフコーチング」資格取得コーチとして
多くの高校生に人生の劇的な転換をする
コーチングをおこないます。
「7つの習慣セルフコーチング」に関するお問い合わせは
お気軽に電話でお尋ねください。


サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
国公立大学に行くためには
1 今の勉強法を変える
2 勉強する
このことが大事です。


高校3年生は共通テスト全教科を指導します。
高校1・2年生は英語・数学を軸に共通テスト対策の
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 記憶術

2022年11月08日

記憶を強化させるコツは図式化にあり

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。



記憶を強化させる勉強で最も大事なのが
解法の図式までをすべて手書きでノートに書き写しながら
覚えていく勉強です。
このような学習スキルをイメージ学習といいます。

イメージ学習は数学や理科など理系教科ばかりでなく
社会や英語などでも広く応用されている学習法です。
教科書や参考書を開くと必ず図やイラストが理解を助ける
補助的なものとして掲載されています。

そして私達がテストで解答を想起(思い出す)する時に
脳の中でイメージが思い出されてそれがきっかけで
答えがわかるということがしばしば起こります。
脳の記憶の方法は数字や文字で覚えるよりも
図式や絵で覚えるほうが長期記憶に残りやすいという
性質を持っています。

数学も関数や図形を覚える時に図式で説明されている
解説部分を読んで終わりではなく
図式の解説部分をすべて手書きでノートに写して
それを理解の手がかりにして問題に取り組むと
問題解決力が一気に高まります。

例えばチャート式数学を使って数学を勉強するときには
模範解答に記載されている図式をそのままノートに書いて
解法とともに全て覚えてしまうことです。

これでは時間がかかって面倒くさいと思うでしょうが
一度覚えた内容はイメージとして脳内に記憶されるので
テストでそのイメージが思い出されれば正解します。

短時間でただ解説を読んで覚えたつもりになっても
いざテストでできなければ勉強したことにはなりません。
勉強とは思い出す時に思い出せることが重要なのです。

そのためにはテストの時に思い出せるように
最初は時間がかかってもしっかりと記憶に残るような
勉強をしなければ意味がありません。

長期記憶に残すためにも図式やイラストそのものを
数式と一緒に覚えてしまうことです。
そのための勉強は手書きでその図式やイラストまでを
すべて書いて覚えることが必要です。



サクセスの大学受験指導は
大学受験勉強の行動を変えるための
毎日の習慣を変えるパラダイムシフト
(自分のあり方そのものを変える)の指導を行います。
サクセス塾長 堤俊明が
「7つの習慣セルフコーチング」資格取得コーチとして
多くの高校生に人生の劇的な転換をする
コーチングをおこないます。
「7つの習慣セルフコーチング」に関するお問い合わせは
お気軽に電話でお尋ねください。


サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
国公立大学に行くためには
1 今の勉強法を変える
2 勉強する
このことが大事です。


高校3年生は共通テスト全教科を指導します。
高校1・2年生は英語・数学を軸に共通テスト対策の
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 記憶術

2022年11月07日

テスト勉強は複数教科を交互に勉強する

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。



学習効果に関する研究が進んでいます。
新しい研究結果ではこれまで迷信的に信じられていた
1教科を集中的に反復して勉強することで記憶力が強化される
という勉強法が実はあまり効果がないということがわかってきました。

1教科を集中的に勉強することは勉強がはかどるという面では
いいことですがそれがテストで使える記憶になるかといえば
決して使える知識にはならないのです。
つまり単純な1教科だけの勉強では脳はその問題に慣れて
慣れは忘却につながりいざテストでその内容を
思い出そうとしても思い出せないのです。

ある大学の研究では数学の問題だけを解き続けて
数学の勉強量は相当に上がってもテストでは
勉強量に似合うだけの結果は出ませんでした。
一方様々な教科を相互に繰り返し勉強すると
テストの点が想定上に上がる結果が出ました。

これは様々な教科を相互に勉強することで
脳の中で雑多な知識を整理しようとする意識が働き
1教科のみの勉強よりも記憶する能力が高まるのです。

ただしこれには条件があります。
学習に関わる研究でも様々な教科を交互に勉強する
そのやり方は短期の勉強には向きません。
例えば英語と数学を20分ごとに勉強して
それを3セット(2時間)おこなった場合(Aパターン)と
英語と数学1時間ずつ計2時間行った場合(Bパターン)で
3日後にテストをするとBパターンのほうが成績がいいのです。

これが集中学習が優れると言われる所以なのですが
AパターンとBパターンをそれぞれ1ヶ月続けて
テストをすると3日後のテストとは全く違う結果になります。
それは明らかにAパターンのほうが成績が良くなるのです。

この交互学習の効果は更に教科数を増やした場合には
集中学習に比べてかなり効果が良くなります。
1時間に英語・数学・国語・理科の4教科を15分ずつ行い
それを1ヶ月続けると
1時間に1教科ずつ行う勉強とは1教科当たりの差が
30点以上の差になります。

これは勉強の期間が長期に及ぶ受験勉強では
決定的な差になります。
勉強は1教科を1時間連続してやり続ける勉強より
複数教科を短い時間で交互にやったほうが効果がある
ということを物語っています。




サクセスの大学受験指導は
大学受験勉強の行動を変えるための
毎日の習慣を変えるパラダイムシフト
(自分のあり方そのものを変える)の指導を行います。
サクセス塾長 堤俊明が
「7つの習慣セルフコーチング」資格取得コーチとして
多くの高校生に人生の劇的な転換をする
コーチングをおこないます。
「7つの習慣セルフコーチング」に関するお問い合わせは
お気軽に電話でお尋ねください。


サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
国公立大学に行くためには
1 今の勉強法を変える
2 勉強する
このことが大事です。


高校3年生は共通テスト全教科を指導します。
高校1・2年生は英語・数学を軸に共通テスト対策の
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明







夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 記憶術