2024年01月24日

自分の人生に責任を取っているか

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。



「あなたは自分の人生に責任を取らなければならない。
周囲の環境を変えることはできないが自分を変えることはできる」
(ジム・ローン アメリカの実業家であり教育家)
ジム・ローンは世界でも特質した起業家で企業コンサルタントとして
超有名企業の相談役を何社も持つ教育家としての顔も持っています。

ジム・ローンは多くの若者に人生の素晴らしさを語っていますが
決して「人はみな素晴らしい人生を送る権利がある」とは言いません。
それは自分が何もしなくてもきっと誰かが自分を幸せにしてくれる
と思い込んでる人に対する警鐘の意味があります。
人生とはそのようなものではありません。
「よりよい人生を望んでいる人」と「よりよい人生を手にしている人」
との間には決定的な違いがあります。

ある程度の成功を収めて素晴らしい人生を送るためには
自分のすべてに100%責任をもつ必要があります。
例えば学校の模試や大学入試で上手く行かない時
ほとんどの人は周りの人のせいにします。
このような人は自分が責任転嫁をしていることに気づきません。
ただ「問題の根源」を直視するのが怖いだけなのです。
では「問題の根源」とは何でしょうか。
それは「自分自身」です。

自分の人生に責任を持つということは
それを他人や周りの環境のせいにせずに
自分の思考と行動をコントロールして
状況を改善するために出来ることをするということです。
今抱えている問題の根源は「自分自身」です。
そのことを直視しなければ何も変えることなどできません。
だれでも状況が好転してほしいと思いますが
現実を直視するのを拒否していては状況は好転しません。
何かを変える必要があるということを認識してはじめて
変化が起こるのです。

いい結果が出ないときに多くの人が間違いを犯す2つのことが
あります。
それは「人や環境のせいにする」ことと
「不平不満をいう」ことです。

人や環境のせいにすることと不平不満をいうことは
言い訳をすることです。
言い訳をすると上手く行っていないことを正当化できます。
しかし正当化は自分のやり方を反省し改善につなげることを
やめることにつながります。
よく聞く言い訳が「忙しくて時間がない」です。
この言い訳を言うと自分が時間を無駄にする正当性が
できますので自分の進歩と成長はどんどん遅くなるだけです。

自分の人生に責任を持つとは
「自分の行動に責任を持つ」ことです。
そして「行動に責任を持ちなさい」と言われると
「わかっています」と言いますが
「わかっている」と「実行する」とは違います。
本当にわかっているのなら実行が伴うはずです。




サクセスは中学から高校入試のその先の
難関大や国公立大学合格を目指して
徹底して勉強を鍛えるトレーニング塾です。

中学のうちは定期テストや実力テスで
5教科400点〜450点を目指す
反復練習を繰り返し行います。
5教科400点を超えると高校入試は必然的に
県立前橋高校や前橋女子高校になります。

高校での学習は英語・数学を中心に
学校での定期テストや模試で目指す大学の
レベルを超える学力を鍛え上げる学習メニューで
学年トップクラス・模試で志望大学合格圏の
成績を目指します。

難関大・理系国立大志望者には
数学完全個別指導コースを用意します。
個々数年共通テスト数学は難度が高くなり
平均点が30点という厳しい結果になっています。
逆に言うと共通テスト数学で70点を取る実力を
身につければ難関大・国立大とも合格に一気に近づきます。
数学完全個別指導は生徒のレベルに合わせた指導で
数学を得点源にします。

今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人は学校の進路指導に
受け身で任せていると推薦を進められる
結果になります。
自分で自分の人生を切り開きたいと思う人は
サクセスの大学受験コースの体験を受けてください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 目標達成法

2024年01月22日

受験勉強の参考書選びは自分を知ることにつながる

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。



大学受験に限らず様々な試験を受験する場合
参考書の選び方はとても重要になります。
SNSなどの参考書紹介を鵜呑みにして
突然自分の実力に合わない難しい参考書を選んでしまうと
勉強が進まないだけでなく勉強そのものが嫌いになる場合もあり
これでは受験勉強の挫折に繋がり受験勉強のやり直しになる
恐れさえあります。

自分に合った参考書の選び方は周りの意見に引きずられずに
必ず自分で書店に行き実際にページを繰って内容を吟味して
それから購入するかを決めてください。
自分に合う参考書の見つけ方に不安のある人は
入門的なものと実戦的なものの2冊を順に購入することを
お勧めします。

最初はある程度全体像がわかるものを1冊購入します。
1冊目はできるだけ薄くて基礎的な内容のものがいいです。
その1冊目を数週間〜1か月で終わりにして
その教科の全体像の大まかな内容を理解したあとに
本格的な実戦的な参考書を選びます。

1冊目で前提の知識が入っているから
次の参考書選びにはある程度目が肥えている状態になります。
そこでこの分野が詳しいものがいいとかもっと解説が詳しいものがいい
といった参考書の質とレベルがわかるようになります。
このときも決して見栄をはらずに自分のレベルと
目指す大学のレベルに合った参考書を求めてください。

数学にはチャート式数学という汎用性の高い絶対的な参考書があります。
多くの進学高校でも補助教材としてチャート式数学の「青」を
与えていると思いますが
青チャートは「基礎」とうたっていますが実際には難関大の入試問題に
合うようなハイレベルの参考書です。
群馬県でも前橋高校や前橋女子高校レベルの高校入試で
400点を超えるような実践的な実力を持った生徒なら使いこなせる
参考書ですがそれ以外の高校で青チャートを使うのは
成績トップクラスの生徒以外はかなり手こずることになります。

前橋市立前橋高校(高校入試合格偏差値53)では
数学の補助教材として白チャートを与えていますが
この選択は多くの市立前橋高校の生徒にとって
使いこなすことができる参考書になります。
(白チャートでもその使い方をマスターする必要があります)

参考書を選ぶときに是非してほしいことは
「自分自身に対する問いかけ」です。
「今自分は何をやろうとしているのか」
「何のために自分は勉強をするのか」
自分の目的をつねに意識してほしいのです。
今買おうとしている参考書はその目的のためにどれだけ有効か」
勉強する目的を明確にしてそこから逆算して今何が必要か
何が一番必要なのかを考えていれば必要な参考書のレベルが
見えてきます。

「自分の目的は何か」を知るということは「自分を知る」
ということです。
自分の生きる目的と自分の思いや自分の弱点を考え
自分の本当の姿を分析できれば「自分を知る」ことに
繋がります。
参考書を選ぶことは自分を知る一つです。
自分を知らないと参考書のレベルや必要なポイントを
間違えてしまいます。
間違えた参考書で勉強すると自分が必要とする目的を
達成することは出来ません。
ぜひ参考書一つとっても考え迷い間違えながら
自分に合ったものを見つけてください。




サクセスは中学から高校入試のその先の
難関大や国公立大学合格を目指して
徹底して勉強を鍛えるトレーニング塾です。

中学のうちは定期テストや実力テスで
5教科400点〜450点を目指す
反復練習を繰り返し行います。
5教科400点を超えると高校入試は必然的に
県立前橋高校や前橋女子高校になります。

高校での学習は英語・数学を中心に
学校での定期テストや模試で目指す大学の
レベルを超える学力を鍛え上げる学習メニューで
学年トップクラス・模試で志望大学合格圏の
成績を目指します。

難関大・理系国立大志望者には
数学完全個別指導コースを用意します。
個々数年共通テスト数学は難度が高くなり
平均点が30点という厳しい結果になっています。
逆に言うと共通テスト数学で70点を取る実力を
身につければ難関大・国立大とも合格に一気に近づきます。
数学完全個別指導は生徒のレベルに合わせた指導で
数学を得点源にします。

今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人は学校の進路指導に
受け身で任せていると推薦を進められる
結果になります。
自分で自分の人生を切り開きたいと思う人は
サクセスの大学受験コースの体験を受けてください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 目標達成法

2023年12月16日

高1の冬休みは英検準2級問題がスラスラ出来るレベルを目指す

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。


高1生の冬休みで大学受験に関わる教科が完成しているものとして
数学TAがあります。
もちろんこの冬休みに数学TAの復習をして共通テストの過去問を
解いて60点以上の点数が出るくらいの完成度を目指してもいいのです。
しかし冬休みという2週間くらいのボリュームの休みがある
と考えると日常ではまとめて一気に学力レベルを上げる練習ができない
教科を集中して練習する機会を持ったほうが今後の勉強に
大きな差が生まれるきっかけになります。

そこで高1生の冬休みにまとめてレベルを上げる練習として
最適な英語の勉強をお勧めします。
大学入試は近年超長文化した英文を読んで内容を理解する
問題傾向になっています。
このような長文読解力の実力は学校の授業を受けていても
決してつくものではありません。
超長文化した英文の読解力をつけるにはやはり長文を読み込む
練習をする以外に実力をつける手はありません。

そこで2週間ほどのボリュームがある冬休みに
一気に長文読解力をつける勉強を進めるテキストを使って
英文読解力強化に取り組みます。
そのテキストは「英検準2級問題集」です。
旺文社から出ている「英検準2級全6回問題集」の
リーディング問題を使って一気に英文読解力をつけていきます。

まず行うのが問題1の「語い問題」に出てくる英単語を
すべて覚える練習をしましょう。
最初は6回分の問題1の語い問題をすべてコピーを取って
そのコピーを使って意味が分かる単語と意味がわからない単語に
分ける作業をします。
意味がわからない単語にマークをしてその意味を解説のページから
意味を見つけてマークした単語の下に書き込んでいきます。

そして6回分の問題1の内容と単語が全てわかったら
改めて問題1だけを問題を解きながら答え合わせをします。
これで6回分の問題1に出てくる英単語は全てマスター出来ます。
そうしたら次に同じく長文問題もコピーを取って
英文を読みながら分からない単語にマークをして
その単語の意味を解説を読みながら単語の下に意味を書き込みます。
この場合英文を読む前に解説の和訳を先に読んでおくと
英文の意味を見つけやすくなります。

つまり英語の実力を上げるのに英検の問題集を解いて答え合わせをする
という勉強ではなく全6回の英検準2級の問題の語い問題と長文問題の
すべての英単語と英文を覚えてしまうのが英語力を上げる勉強になります。
これだけの英語の勉強をするのに日常の学校の勉強と並行した勉強では
時間が取れないので冬休みのような大きな時間が取れる学校が休みのときに
一気に時間を使って実力を上げてしまうのが効果的な受験勉強につながるのです。





サクセスは中学から高校入試のその先の
難関大や国公立大学合格を目指して
徹底して勉強を鍛えるトレーニング塾です。

中学のうちは定期テストや実力テスで
5教科400点〜450点を目指す
反復練習を繰り返し行います。
5教科400点を超えると高校入試は必然的に
県立前橋高校や前橋女子高校になります。

高校での学習は英語・数学を中心に
学校での定期テストや模試で目指す大学の
レベルを超える学力を鍛え上げる学習メニューで
学年トップクラス・模試で志望大学合格圏の
成績を目指します。

難関大・理系国立大志望者には
数学完全個別指導コースを用意します。
個々数年共通テスト数学は難度が高くなり
平均点が30点という厳しい結果になっています。
逆に言うと共通テスト数学で70点を取る実力を
身につければ難関大・国立大とも合格に一気に近づきます。
数学完全個別指導は生徒のレベルに合わせた指導で
数学を得点源にします。

今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人は学校の進路指導に
受け身で任せていると推薦を進められる
結果になります。
自分で自分の人生を切り開きたいと思う人は
サクセスの大学受験コースの体験を受けてください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 目標達成法