2022年07月11日

志望大学合格のために模試は2回解け

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。



大学受験において模試は自分の実力を測る試験
と思っていては模試の持つパフォーマンスを
使いこなすことはできません。
では模試は何のためにするのか
それは入試本番においてどんな問題が出ても
どのように正解を導き出すか
その道筋を瞬時に見出すための実地訓練
という考えで取り組んでほしいのです。

ですから模試は1日目に受けたら
特に間違った問題を解説を見ながら
「この問題はどのように考えどのように答えたら
正解に行き着くのかを検証します。

そして少し間をおいて(1週間から2週間後)
改めて模試を解き直します。
この時確認するのは検証によって導き出した
正解を導くための「型」を2回めの解き直しで
実際に使うことでその問題を解く「型」を
実戦に使える即戦力にすることを意識して
2回めの模試解き直しをしてください。

受験勉強は塾でも学校でも知識を記憶させる
インプットに意識をおいて授業が行われます。
しかし入学試験において点数を取るためには
記憶した知識を問題を解いて正解するための
アウトプットに使えなければ意味がないのです。

高校生で学校の定期テストではマアマアな成績が
取れるのに模試では全く点が取れないという生徒がいます。
これはインプットした知識を模試では点数にできない
アウトプットの仕方がわからないのが原因です。

高校生で平均的な勉強している生徒なら
かなりの量の知識をインプットしているはずです。
そのような生徒ならテストで自分の知識を
正解としてアウトプットできる練習をすれば
偏差値なら40から60くらいには
すぐにでも伸びる事ができます。

そのためのアウトプットの練習が
模試を使った正解を出すための検証と
模試の2回めの解き直しです。

この夏休みに今まで受けてきた模試を
すべて解き直しが出れば
それだけで秋からの模試の点数が
今まで見たことがないくらいの
成績になると思います。




サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
国公立大学に行くためには
1 今の勉強法を変える
2 勉強する
このことが大事です。


高校3年生は共通テスト全教科を指導します。
高校1・2年生は英語・数学を軸に共通テスト対策の
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 夢を叶える

2022年05月23日

目標を紙に書くと実現する心理的理由

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。



目標を紙に書くと実現する。
という成功法則を「そんなバカことあるわけない」
と思っている人はそんな非現実的なことは
絶対にしません。
しかし素直に「やってみよう」と思う人は
とりあえず目標を紙に書いて毎日その紙を
眺めるようします。

実はその時点で自分の目標を明確にする。
という実行力が紙に書く人には備わるようになり
「そんなバカな」と何もしない人は
自分の目標をすぐに忘れて日常を送るのです。

脳のメカニズムはものすごい処理能力を持っています。
簡単に言うと脳はあなたが質問をすると
高精度なアンテナを張って必要な情報を収集し始めます。
そして過去の経験や現在の状況からすべての情報を検索し
答えを出すまで執拗に情報を追い求めるような
システムになっています。

果たしてあなたの脳にそんな素晴らしい情報処理能力が
備わっているのか実験をしてみましょう。
あなたが教室にいるときに目を閉じて
「赤いものはどこにある」と質問をします。
するとあなたの脳はそれまで何気なく見ていた
教室内の隅々まで記憶を頼りにリサーチをはじめて
目を閉じていても赤いものを探し出し
あなたのイメージに赤い物体を描き出します。

では目を開けてみてください。
果たしてあなたのイメージが描き出した赤いものは
現実の教室にあったでしょうか。
きっと形は違ってもイメージ通りに
そこに赤いものがあったことに驚くと思います。

意識では数字を覚えるのにも7桁±2桁ほどの
記憶力しかありませんが
脳の潜在意識ではほぼ無限大に覚える事ができる
という研究結果もあります。
その無限大に覚えている潜在意識を意識のレベルに
導くのが「質問」なのです。

脳にはものすごい能力が秘められています。
しかし目的意識を持って質問をしないと
脳は目の前にある情報ですら気付かないのです。
例えば今まで使っていたスマホが壊れて
使えなくなってしまった。
「新しいスマホがほしい」と思った途端
格安スマホの宣伝や映像で流れる広告が
スマホの広告ばかりになる。
なんていう経験をしたことがあるでしょう。

脳はいったん質問を受け取ると24時間その答えを
探し出そうとします。
私達が寝ているときも脳は質問の答えを探し続けて
答えを意識に送り込んでくれます。
それが「突然ひらめく」や「答えが降ってきた」
といった天才的な発想の瞬間なのです。

なぜ私達はこのような脳の驚異的な機能を
使いこなせないのかといえば
「質問」をしていないから。
または「そんなことは信じられない」と
脳からの解答を信じようとしないからです。

「目標を紙に書くと実現する」という
ウソのようなことも信じるか信じないかは
自由ですが脳の機能の数%でも使いこなせるように
「質問」をして楽しみに待ってみるくらいのことを
やってもいいのではないでしょうか。 





サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
国公立大学に行くためには
1 今の勉強法を変える
2 勉強する
このことが大事です。


高校3年生は共通テスト全教科を指導します。
高校1・2年生は英語・数学を軸に共通テスト対策の
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 夢を叶える

2022年05月05日

解答のミスを無くすために心がけること

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。



学校の定期テストでも模試でも
ケアレスミスや計算ミスはどうしても起こります。
ミスには正解を知っているのに間違うミス。
正解をうる覚えにして間違えるミス。
があります。
前者は緊張からくるうっかりが原因です。
後者は記憶の曖昧からくるうっかりミスです。
緊張からくるミスも記憶の曖昧さからくるミスも
心の中が整理されていないことが大きな原因なのです。

ミスを無くすためにする日常の習慣は
@ノートはきれいに書く
記憶力は整理の仕方で大きく変わります。
整理された記憶は頭の中に残りやすいですが
整理されていない記憶は出すときもきれいに出ません。
東大生のノートは美しいと言われますが
効率よく頭の中に残すためには整理するという
効果が必要です。
ノートをきれいに書くには手間がかかりますが
手間を惜しんで雑なノートのままだと
うっかりミスがなかなか治りません。
字を丁寧に書くことはミスを無くす
最も効果的な方法です。

A部屋をきれいにする
心の状態は行動に現れます。
「心の姿勢は生活の姿勢」として部屋の綺麗さに
現れます。
心が乱れていると行動が乱れ生活も乱れます。
逆に部屋をきれいに保つと心が整って
うっかりミスが少なくなります。
「型にはめる」ことは様々な効果があります。
姿勢を正して胸を張って歩くと自然に自信がつきます。
文字を丁寧に書くと計算ミスが減ります。
部屋をきれいに保つと生活が落ち着いて来ます。
それがやる気を起こし集中力を高めるのです。





サクセスは国公立大学合格を目指す学習塾です。
国公立大学に行くためには
1 今の勉強法を変える
2 勉強する
このことが大事です。


高校3年生は共通テスト全教科を指導します。
高校1・2年生は英語・数学を軸に共通テスト対策の
指導を行います。

サクセスは生徒の進路を第一に考え
その進路の実現のためにどのように勉強して
第一志望の大学に合格するかを全力で応援します。


今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人こそ
ぜひお問い合わせください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 夢を叶える