2024年02月13日

人生を好転させるパワー・クエスチョン

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。



1日が終わる時にどのように眠りにつくか。
今日一日がなんてくだらない日だったかと思い
眠りにつくか今日一日がなんて素晴らしい日だったか
と思い眠りにつくかでその日に味わった感想がまるで変わります。

その日1日の感じ方が変わると翌朝に始まる1日の感じ方が
変わります。
毎朝目が覚めると私たちは自分に今日の気分を質問します。
「もう朝かもっと寝ていたいよ」
「なんで学校に行かなくちゃいけないんだ」
「今日は学校休めないかな」
と自問自答します。
このような気分がイヤになる自問を目覚めの時からしていたら
その日1日の過ごし方が情熱を帯びた最高の日になることは
ありません。

もしも毎朝その日の活動に劇的な変化を起こすような
気分のいい問いかけが出来たらつねに1日を前向きに
過ごすことが出来るようになります。
そのような1日の過ごし方が激変する朝の問いかけを
「パワー・クエスチョン」と言います。

毎日を活動的にエネルギーに満ちた感情で過ごすためには
必ず朝の目覚めの時から特定の感情を高める必要があります。
その質問を次に紹介するのでそこから得られる感情を
心に刻みつけてください。

「朝のパワー・クエスチョン」
1 今自分の人生で何が一番幸せだと感じるか。
2 今自分の人生で何に一番一生懸命になっているのか。
3 今自分の人生で何に一番感謝しているのか。

各質問に対して2〜3の答えを出すようにしましょう。
自由に連想して答えを出してそれを毎朝実行しましょう。
質問の答えは毎日変わっても問題ありません。
その日の気分や前日に味わった嫌な出来事でも答えが
変わることはよくあります。

なかなか答えが出ない時は「〜することが出来る」と
言い換えてみるのもいいです。
たとえば「今自分の人生で何が一番幸せだと感じることが出来るか」
と変化させて考えてみましょう。

朝のパワー・クエスチョンと一緒に
夜寝る前にも次のクエスチョンを付け加えると効果的です。
1 今日何か人のために役に立つことをしたか。
どんなふうに世の中の役にたつことが出来たのか。
2 今日何か新しいことを学んだか。
3 今日1日は自分の人生の質を高めるものだったか。

自分の人生に変化をもたらしたいのであれば朝目覚めたときと
夜眠りにつく前にこの質問を習慣化出来るように訓練を積んでください。
 



サクセスは中学から高校入試のその先の
難関大や国公立大学合格を目指して
徹底して勉強を鍛えるトレーニング塾です。

中学のうちは定期テストや実力テスで
5教科400点〜450点を目指す
反復練習を繰り返し行います。
5教科400点を超えると高校入試は必然的に
県立前橋高校や前橋女子高校になります。

高校での学習は英語・数学を中心に
学校での定期テストや模試で目指す大学の
レベルを超える学力を鍛え上げる学習メニューで
学年トップクラス・模試で志望大学合格圏の
成績を目指します。

難関大・理系国立大志望者には
数学完全個別指導コースを用意します。
個々数年共通テスト数学は難度が高くなり
平均点が30点という厳しい結果になっています。
逆に言うと共通テスト数学で70点を取る実力を
身につければ難関大・国立大とも合格に一気に近づきます。
数学完全個別指導は生徒のレベルに合わせた指導で
数学を得点源にします。

今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人は学校の進路指導に
受け身で任せていると推薦を進められる
結果になります。
自分で自分の人生を切り開きたいと思う人は
サクセスの大学受験コースの体験を受けてください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 逆境を克服する

2024年01月11日

どんなときでもマイナスではなくプラスに目を向ける

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。



人の可能性は無限とよく言われます。
その無限の可能性を引き出すためには
どんな状況においても自分を見失わずに
自分を客観的に見つめる冷静さが必要です。

しかしどんな状況におかれても決して自暴自卑にならずに
マイナスではなくプラスに目を向けることは
決して簡単なことではありません。
次の話は人の可能性について絶望から立ち直り
逆境をチャンスに変える生き方を実践した女性の話です。

アメリカで教師をしさらに美人コンテンストにも優勝経験がある
ハミルトンという女性は29歳のときにハンググライダーの事故で
下半身が麻痺してしまい車椅子生活を送ることになります。
たいていの人はこんな目に遭ったときには絶望に打ちひしがれ
過去の健康だった自分をばかり懐かしみ未来には目を向けることが
出来ない状況に陥ってっしまうことになります。

しかしいつも笑顔がたえなかったハミルトンは
自分に残された可能性に注目しました。
悲劇に打ち負かされずに逆境からチャンスを見つけたのです。
それは新しい軽量で使いやすい車椅子をつくるというビジネスです。

ハミルトンは車椅子のあまりの退屈さと不自由さに驚き
健常者にはわからない車椅子の不便さを解消する仕組みを
自分が事故を起こしたハンググライダーの骨格を参考にして
使いやすい車椅子の設計と制作をする会社を起業して
全米の車椅子制作の革新的なビジネスチャンスをモノにします。

人の可能性とはなにか。
それはどんな状況でも自分が置かれた立場を
マイナスではなくプラスの目で見て
今の状況から何が出来るのかを考えて実践することです。
可能性とは思考ではなく行動です。

人間は悲劇的な立場に陥り大きな打撃に打ち負かされると
そこから立ち直ることができなくなります。
つまりマイナスな地点から行動を起こすのには
大きなエネルギーが必要なのです。
しかしマイナスな視点で大きなエネルギーを見つけるのは
至難のわざとしか言えません。
しかしマイナスな地点から行動を起こすことによって
落ち込んだ気持ちの地点から変わることが出来ます。
少しでもマイナスな地点から行動すると新たな視点を得られて
それがプラスの視点を見つけるきっかけになります。

悲劇に見合われそこから立ち直るためには
最悪な地点から少しでも違う地点に動くことで
新たな視点を見つけることが出来ます。
そのためにはわずかでも動くこと
行動こそがプラスな視点を持つきっかけになります。




サクセスは中学から高校入試のその先の
難関大や国公立大学合格を目指して
徹底して勉強を鍛えるトレーニング塾です。

中学のうちは定期テストや実力テスで
5教科400点〜450点を目指す
反復練習を繰り返し行います。
5教科400点を超えると高校入試は必然的に
県立前橋高校や前橋女子高校になります。

高校での学習は英語・数学を中心に
学校での定期テストや模試で目指す大学の
レベルを超える学力を鍛え上げる学習メニューで
学年トップクラス・模試で志望大学合格圏の
成績を目指します。

難関大・理系国立大志望者には
数学完全個別指導コースを用意します。
個々数年共通テスト数学は難度が高くなり
平均点が30点という厳しい結果になっています。
逆に言うと共通テスト数学で70点を取る実力を
身につければ難関大・国立大とも合格に一気に近づきます。
数学完全個別指導は生徒のレベルに合わせた指導で
数学を得点源にします。

今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人は学校の進路指導に
受け身で任せていると推薦を進められる
結果になります。
自分で自分の人生を切り開きたいと思う人は
サクセスの大学受験コースの体験を受けてください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 逆境を克服する

2023年12月07日

大学受験は失敗からの立ち治り方を学ぶことが必要

群馬県前橋市富士見町の
「夢を叶える学習塾サクセス」
塾長ブログへようこそ。

このブログは未来を生きる中高生と
その親に向けて書いています。



受験勉強は「勝ち方」だけではなく
「失敗からの立ち直り方」を学ぶ必要がります。
世界的な大成功者も何度も失敗から立ち直って
成功者の地位を手にしているのです。

人生はたいてい失敗することになっているのです。
人間は行動をすれば必ず失敗をします。
高校生でも実力テストや模試で何度も失敗をして
もう立ち直れないほど落ち込んでそれで自分の夢を諦める
という人が星の数ほどいます。
受験勉強で自分の夢をつかむ人は全高校生の一部分です。
ではその人達が素晴らしい才能にあふれているのかといえば
決してそんなことはなくて多くの高校生と同じく
何度も失敗をして落ち込んでそれでもあきらめずに
挑戦し続けた結果が夢を掴むことになるのです。

失敗したりけなされたり怒られたり
打ちのめされて倒れたっていいんです。
でも倒れっぱなしではダメです。
倒れてもすぐに起き上がって次のことを考えないとダメです。
一度打ちのめされるとその怖さから次のアクションを起こすまで
時間がかかってしまうのですが
そうやってグズグズ煮え切らないでいると次のチャンスを
逃してしまうことになります。

だから落ち込んで倒れたからゆっくり休んで
傷が癒えるまで待っていよう。
なんて生ぬるいことをいていないで
すぐにでも立ち直ってほしいのです。

受験勉強での立ち直り方はすごく簡単です。
失敗したテストを取り出して満点になるまで
何度も検証をして何で出来なかったのかを
自分に問い続けるのです。
今まで失敗したテストをすべて目の前に揃えて
それをすべて満点が取れるまでやり直して
これからのテストも失敗した箇所を完璧に解けるまで
何度もやり直すのです。
そうすればそのうち間違う点がどんどん減って
自分の夢をつかむくらいの実力はすぐに付くはずです。

一番悪い点は失敗を失敗のままほっておくことです。
点数の悪いテストは見なかったことにしておこう
なんてどこかにしまうかビリビリに破いてしまうか
してしまいたいですがそれこそが失敗の上塗りをしているのです。
失敗したテストは自分の一番目につくところに貼って
モチベーションの源泉にしてください。
それが失敗からの立ち直り方です。




サクセスは中学から高校入試のその先の
難関大や国公立大学合格を目指して
徹底して勉強を鍛えるトレーニング塾です。

中学のうちは定期テストや実力テスで
5教科400点〜450点を目指す
反復練習を繰り返し行います。
5教科400点を超えると高校入試は必然的に
県立前橋高校や前橋女子高校になります。

高校での学習は英語・数学を中心に
学校での定期テストや模試で目指す大学の
レベルを超える学力を鍛え上げる学習メニューで
学年トップクラス・模試で志望大学合格圏の
成績を目指します。

難関大・理系国立大志望者には
数学完全個別指導コースを用意します。
個々数年共通テスト数学は難度が高くなり
平均点が30点という厳しい結果になっています。
逆に言うと共通テスト数学で70点を取る実力を
身につければ難関大・国立大とも合格に一気に近づきます。
数学完全個別指導は生徒のレベルに合わせた指導で
数学を得点源にします。

今学校で成績が真ん中ほどでとても国公立大学など
無理だと言われている人は学校の進路指導に
受け身で任せていると推薦を進められる
結果になります。
自分で自分の人生を切り開きたいと思う人は
サクセスの大学受験コースの体験を受けてください。

サクセスの学習に関するお問い合わせは
お気軽にお問い合わせください。


最後までお読みいただきありがとうございます。


サクセス
027-289-8377
堤俊明

夢をかなえる学習塾&プロ家庭教師 サクセスは、
子どもの無限の可能性を伸ばし、学校教育とは違った観点から子どもの未来を創造します

posted by 塾長・堤 at 06:00 | Comment(0) | 逆境を克服する